<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ⑤

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ①
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ②
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ③
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ④



世界唯一の7つ星ホテル「バージ・アル・アラブ」
お泊り出来なかったので(笑) 写真だけ~

b0172915_09185646.jpg

遠くからじゃないと全景が写せない   ズーーーーム♪
b0172915_09200401.jpg


42度もある昼間の暑い時間でも 観光客なので観光します^^


ドバイの歴史館
紀元前から現在に至るドバイの歴史が 丸解りの歴史館
「ドバイの歴史を振り返る映像」で、英語やアラビア語が分からなくても十分楽しめます^^

b0172915_09231605.jpg
b0172915_09215601.jpg



年に3、4回しか雨は降らない砂漠地帯  スカスカの風通しの良い家

b0172915_09271542.jpg

リアルな蝋人形が当時の暮らしの様子を再現しています
大人は働き 子供は学び、、、、
b0172915_09240570.jpg
b0172915_09242333.jpg

 

1971年、アラブ首長国連邦が建国され、イギリスの保護下から独立
国としてはとても新しいですが、オイルマネーの威力は絶大‼!!!
今ドバイは「原油に依存しない国づくり」を掲げ産業の多角化をすすめている との事です

b0172915_09302166.jpg



バスタキヤ地区
オールド・ドバイと言われるバスタキヤ地区
ここは1900年代前半に建てられた、ドバイの古い街並みを残す歴史地区
b0172915_09365575.jpg
b0172915_09475370.jpg



歴史的建造物が保護される地域で、のんびりと散策するにはぴったりのスポット
ホテルもあります  地下鉄駅から徒歩10分程の便利な場所です
b0172915_09443870.jpg


茶色い壁ばかりに囲まれている 砂漠の民の お家はシンプルだけど
風の塔という天然の冷却装置をもつ機能的な構造
細い路地が日陰を作り、42度の気温も差ほど気にならず 散策してました

b0172915_09473335.jpg
b0172915_09471005.jpg
b0172915_09465472.jpg
b0172915_09460779.jpg

b0172915_09452096.jpg

b0172915_09462507.jpg
b0172915_09490320.jpg


歩き疲れたらカフェで一休み  あらまっ、此処でも抹茶が人気なのね~^^

b0172915_09491905.jpg



隣に素敵なモスクがありました
礼拝中で中に入る事が出来なかったので写真だけ

b0172915_09493842.jpg





ゴールド・スーク
ちょっと足を踏み入れただけで、これぞアラブ!黄金の市場
日本にはこんなマーケットはないので、その金色に光る数々の品に圧倒されるかも
見ているだけでもお金持ちになったような気分を味わうことができる???
もちろん、購入する場合には値切り交渉を忘れずに!

b0172915_10024737.jpg

b0172915_10030174.jpg


ギネスにも登録されている 世界一の指輪
一体 誰がするのだ、、、、って言うか こんなサイズの指の人居るのか?(笑)

b0172915_10062002.jpg





ゴールドスーク近くの水上タクシー乗り場からスパイスークに行きます
アブラと呼ばれる20人乗りの渡し船に乗って、クリークの両側の街を行き来します
地元民の方々が普段の生活で使うので一人片道1ディルハム約30円というお手軽運賃♪

b0172915_10084365.jpg





ドバイを走る地下鉄!
地下鉄の設計 施工も日本の企業
世界一長い無人の列車としてギネスに登録されています

b0172915_10152301.jpg



世界一長い地下鉄に乗って
イブン・バットゥータ・モールに来ました、お土産の買い出し^^
このモールがまた巨大!!  歩けども歩けども とにかく奥へ奥へと長い!!
6つのエリアに分かれていて それぞれのエリアが色濃く作り込まれているので結構 楽しい
ラクダも居れば 恐竜もいる

b0172915_10183510.jpg



Patchi

中東のGODIVAと言われるPatchiのチョコ
もともとはレバノン発のチョコレートブランドですが
ドバイのお土産として「バティール」のデーツと並び人気です
お店のディスプレーも素敵♪♪♪

b0172915_10254163.jpg


b0172915_10260916.jpg


b0172915_10191438.jpg




お土産 調達したら、、、一休みしましょ♪
出ました!世界一のスタバ! 世界一美しいと言われている「スターバックス」
スタバとは思えない光景

b0172915_10274952.jpg



「わあぁ~この天井!綺麗!」って思うでしょ?!でしょ?☆( ̄▽ ̄)

b0172915_10281906.jpg



おなじみのマークも此処の雰囲気に合っているのが不思議(笑)
世界一美しいと賞賛されるのも頷ける インスタ映えはするわね、、、

b0172915_10285791.jpg




でも、、、実際行ってみると、、、、
豪華な内装のモールの中にある普通のスターバックス(笑)

メニューも味も スタバはスタバです(笑)
キャラメルフラペチーノも 家の近所のスタバで飲むのと変わらず美味しい^^
スタバは、、、まぁスタバだわね、、、ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

b0172915_10301939.jpg



中国エリアには らしいスタバも^^

b0172915_10305298.jpg




はぁ、、、10月も後数日で終わりますが、ドバイのUPが終わらない^^;
今日のUPも端折って端折ってUPしましたが、それでも 長いですねm(__)m
後1回で終われるかな、、、





by comuginet | 2018-10-28 13:26 | ★旅行 | Comments(6)

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ④

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ①
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ②
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ③



ルーブル‣アブダビ 空いていたので ゆっくり見る事が出来ました^^

はい、次 行きま~す♪

先ずは、、エミレーツパレス
アブダビの象徴的存在であるエミレーツ・ パレス

エミレーツパレスに入るにはドレスコードがあるのでご注意を
あまりにラフな格好は警備員に止められる可能性があります

b0172915_12305789.jpg


案内板さえも豪華~☆彡✨☆彡☆
b0172915_12213080.jpg


天井も キラキラ☆彡✨☆彡☆(*˘︶˘*).。.:*♡
b0172915_12293132.jpg


ロビーを抜けカフェエリアの側までくると、グランドピアノが置かれ 生演奏がされています
この演奏がホテルの豪華さを更に演出していますね♪♪♪
b0172915_12274257.jpg




生演奏している向かいにあるカフェに来ました
ゆったりとしたソファに掛け 優雅なティータイムをどうぞ^^

b0172915_18251826.jpg

フェの一番人気は「エミレーツ・パレス・カプチーノ」
金箔がたっぷりと乗った、エミレーツパレスオリジナルのカプチーノ

私達はアフタヌーンティーを予約しておきました
アフタヌーンティーは カプチーノがお代わり出来ました

2杯目は金粉は無かったけど  ラテアートは王様の顔 飲み込んで良いのかしらね(笑)

お味は普通ですが、なんとも高級感あふれています
b0172915_12290543.jpg



これで2人分 かなり量が多いです 私達4人なので 2セット
一番上はサンドウィッチ 真ん中はマフィン 下はケーキ
サンドウィッチに見えないでしょう? 
でもサンドウィッチなのです^^ とても美味しかったですよ
マフィンもケーキも 美味しゅうございました^^

b0172915_12233322.jpg


美味しいアフタヌーンティーを頂いて、、、ちょっと探索^^

金の自販機 何気~に さり気な~く 置いてあります
beerの自販機は有りませんが(笑) 金の自販機は お泊りしたホテルにもありました

隣には証明書の案内があります

「世界初の金の自販機」「すべて24金で保証付き」ですって^^

b0172915_13034417.jpg




値段的には 安いものは約20000円 高いもので40000円弱
買えない金額ではないのが憎いね^^;

世界の金相場と連動してまっせ!  クレジットカード決済で 簡単にスマートに買えまっせ!
お一つ 如何が?

b0172915_12222342.jpg



タクシーを待つ 車寄せからから 遠くに目を向けると、、、、
背高のっぽのビルが並んでいます^^
土地はいっぱいあるのに 上に上に伸びますね~^^;

b0172915_13164171.jpg



はい、次~♪♪♪
シェイク・ザイード・グランド・モスク
前回←☆は 昼間のモスクを見に来ました
b0172915_13262300.jpg

b0172915_13275245.jpg

いったい何個のスワロフスキーを使っているのやら  気が遠くなりそう~
b0172915_13273438.jpg



b0172915_13282176.jpg



今回は ライトアップのモスクを見たくて、空が夕日に染まるころモスクに来ました
b0172915_13374437.jpg


夢の世界みたい キュンキュンしちゃいますね~(*˘︶˘*).。.:*♡
b0172915_13391496.jpg


モスク内も昼間に来た時とは違って 幻想的
b0172915_13395629.jpg

人の少ないのも良いわ~ 独り占め~
b0172915_13404481.jpg



いよいよライトアップが始まります 淡いブルーから、、、
b0172915_13422440.jpg

b0172915_13432713.jpg



これが見たかったのですよ!! 
b0172915_13415235.jpg

b0172915_13425953.jpg
あぁ、、、はるばるライトアップ見に来て良かったね~☆彡✨☆彡☆
昼間に見る 真っ白なモスクも素敵だけど、ライトアップのモスク素晴らしい‼

想像以上に美しいライトアップに見惚れて、閉館時間までいた私達^^;
出口まで少し歩くのですが
カートのオジさんが ヘイ、彼女~乗ってかない~? と 乗せてくれました(笑)
大満足でモスクを後にしました^^


このまま夜遊び行きます!!  婆は夜も元気です(笑)
ハッピーアワーに間に合うように予約しておいたのに
モスクで長居したから 間に合わないかも~(>_<)

セ~~~フ♪♪♪ 予約時間に遅刻したのですが お店の好意でOKよ♪と^^
わ~い、いっぱい飲める~~🍻 🍻

チキン  最高に美味しかった♪
毎度の事ながら 飲むのに忙しいので 写真は殆ど撮ってないです^^;
b0172915_13582265.jpg

パンはサービス♪  
パン、、、いらんよね、、、、と言いながらも、、、 食べたら 、、、
まぁ~何と美味しいパンなのでしょう~ パンをアテにbeerが進むがね~(笑)
b0172915_13584405.jpg


この日は夜まで目一杯 予定を入れてました、楽しすぎる~~♪♪♪
この後 世界一の噴水を観てからホテルに帰りました
b0172915_11002056.jpg


お泊りした ホテルのエントランス
ん?? ホテルに着いたんだよね? モスクじゃないよね?(笑)
b0172915_18014735.jpg


長い一日でした。。。。
翌日も一日 動き回ります^^



by comuginet | 2018-10-23 19:52 | ★旅行 | Comments(10)

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ③

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ①
前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ②



アブダビまで行くので ちょっと早起き 
支度して 朝ごはん食べたら タクシーで出発~♪♪♪
楽しみにしていたアブダビ、今回の旅は 此処に行きたかったから決めたようなもの^^
高速道路をビューンと走って、、、、

ルーブル・アブダビに到着しました

b0172915_15575043.jpg


サディヤット島という島に作られたUFO状の建物
ルーヴルアブダビは美術館の建築がもはや芸術

設計は建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞の受賞歴を誇る、フランス出身のジャン・ヌーヴェル
汐留の電通本社も手がけた建築家だそうです、、、知らんしぃ^^;

b0172915_11314968.jpg


浮世絵の展示があるのを事前に調べて行ったので楽しみでした

b0172915_11413970.jpg



美術館を覆うドームは7850個のメタル製の星で構成された幾何学模様になっています
ドームは8層で組み立てられており、外側4層はステンレス、内側4層はアルミニウムで成形されています
その重量なんと7500トン、エッフェル塔と同じ重さだそう
b0172915_11433906.jpg



フランス国外でルーヴルと称された美術館は初めてで
美術品 約600展がフランスのルーヴルから貸し出されています

一部メディアの記事では、パリのルーブル美術館別館と呼んだりしますが
パンフレットから抜粋すると、、、、
ルーブル・アブダビは、フランス国内に存在する地方別館とは異なる
UAEとフランス両国が協働した国家プロジェクトだそうです


ルーブル美術館が公表したデータによれば

フランスに対する支払いの内訳で最も高額なのが
30年間「ルーブル」の名を冠する対価としての4億ユーロ(約530億円)
10年間にわたるフランスの各美術館からの作品の借用料で約2億ユーロ
10年間、毎年平均4000万ユーロ(約50億円)の予算をかけて作品の買収を行うとしている

UAEからフランスに対する支払い総額は約10億ユーロ(約1300億円)
恐るべし オイルマネー(@_@)

17年末にダ・ヴィンチの「サルバトール・ムンディ(救世主)」が
500億円で落札されたというニュースがありました
これもルーブル・アブダビにやってくるそうです



ルーヴルアブダビはフランスのルーヴルと同じように フラッシュ使わなければ写真撮影OKです
私達もバシバシ写してしてきました^^  写されて来ました←後でね、、、思わせぶり~(笑)

b0172915_11445507.jpg

b0172915_11453765.jpg

b0172915_11461808.jpg

b0172915_11471154.jpg


ルーヴル・アブダビにはレオナルド・ダヴィンチの「ミラノの貴婦人の肖像画」あります
しかも、フランスルーヴルのモナリザのように立派な部屋にあるわけでなく
他の展示物と同じように展示されてます

b0172915_11475377.jpg


作品の写真をUPすると限が無いので止めておきますが
レオナルド・ダヴィンチであっても ゴッホであっても
ショーケースに入っているわけでもなく額のまま飾られています
鼻先が着くくらい 顔を近づけて観てきました

オルセー美術館とか ポンピドー・センターとか、色んな美術館からアートを借りて展示しています

人種や文化を越えた共通点をもとに、作品が展示されているので 違いを見るだけでも とても面白いです


広く ゆったりした館内は ゆっくり芸術品を見ることが出来ます 展示方法もとても良いです
印象深かったのは、目の不自由な方の為の展示です
実際の展示物の立体レプリカを展示し、手で触ってアートを鑑賞することができるのです

b0172915_11500868.jpg



アブダビは、底なしの財力で、世界中のクラシックな美とモダンな美をかき集めている感じ
今まで見てきた世界各国の美術館のなかで、色々な意味で最も印象に残る1つが
ルーブル・アブダビになりました



この日は 朝一でアブダビに行き
その後 アフタヌーンティー ライトアップのモスク
夜はハッピーアワーに間に合ったのでbeer🍻飲み放題~^^
噴水のライトアップも見て、と 目一杯 楽しんだ一日
一度にUPすると長くなるので続きは次に^^



by comuginet | 2018-10-20 16:37 | ★旅行 | Comments(2)

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ②

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ①




豪華絢爛ドバイ
様々な「世界一」の物を作っては観光客を魅了していますね✨

そもそもドバイってどこ??
ドバイは、アラブ首長国連邦を構成する首長国のひとつ
ドバイ首長国の首都としてアラビア半島のペルシア湾の沿岸に位置

都心部は発達していて、買い物などでも 不便なことは一切ありませんでした
レストランに入れば ご飯も美味しいし、治安もいいし 流しのタクシーもメーター式で明朗会計^^

サッカーが好きな方には馴染みがあるのであるのではないでしょうか



ドバイと言えばコレ!
世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」
世界一高いビル「Burj Khalifa」は全長828m! 観光客が上がれる展望デッキも高さ452m!

b0172915_06501337.jpg



ミッションインポッシブル4ではトム・クルーズが登ってましたよね^^

入り口はドバイモールの中にあります
チケットは事前にネット購入がおすすめ(当日券だと高いです、小麦達もネット購入しておきました)

サンセットの時間帯も割増料金になります
事前購入チケットの控えとパスポートを提示し入場券を貰います

b0172915_06491740.jpg




中に入るとブルジュ・ハリファの説明や建設中の写真が展示されています

b0172915_09441537.jpg
b0172915_09443436.jpg



エレベーターで ググーーーーーンと登ります
エレベーターの内部 お洒落~♪♪♪
b0172915_10164465.jpg




世界中の高層ビルの高さ比較表
ブルジュ・ハリファが圧倒的に高いのがわかります

b0172915_10182712.jpg



世界一のビル「ブルジュ・ハリファ」からの眺め
周りが砂漠なので、ドバイの中心地一帯の凄さがより鮮明に分かります

高所恐怖症は居ないので ワーワー言って 下を見てました(笑)

b0172915_10213599.jpg





ドバイ・ファウンテン(世界一の噴水) 上から見ると こんな形なのね

b0172915_10201064.jpg



高速道路も発達してます
b0172915_10224973.jpg




高いところに登ってみると、ほとんど何もなかったところに 高層ビルが建設されてきた事が良く分かります
発展しているはビルの周りだけで、遠くの方は砂漠

b0172915_10232272.jpg




灼熱砂漠の中のオアシス都市である「ドバイ」は、インドア施設が充実している
モールがたくさんあります、外が暑すぎるから屋内施設をいっぱい作ったんだと思われる。。。。


中でも「ドバイ・モール」は、総面積約111.5平方メートルの世界最大級ショッピングセンター
ドバイに建設される「モール・オブ・アラビア」はドバイ・モールを上回る大きさになるといわれています



世界一大きな水槽
ドバイモールの中には世界一大きな水槽を持つ水族館があります

水槽は水族館の外にあるので、ドバイモールに行けば入場料もいらず見ることができます

b0172915_10341695.jpg





大きくて写すの大変、幅は32.88m、高さは8.3m
水槽のガラスを作ったのは、日本の会社
日本が生み出した技術が世界で活躍しているって、なんだか誇らしいですよね^^
b0172915_10343314.jpg




世界一大きい噴水のショータイムまで少し時間が有ったので
当地マック マック アラビアを食べながら時間つぶし^^
これが まぁ~大きい‼ ポテトも山盛り 
サービスで カップケーキも付けてくれたので 食べきれんがねッ‼
マックアラビアは フォブスというパンに レタス オニオン トマトなどの野菜とチキン
日本人の口にも合います、、と言うか 普通に美味しい
強いスパイスも使ってないですし、サウザンドレッシングなので 味も あっさりしていてヘルシー♪

b0172915_11032565.jpg



外は暑いですからね、時間ギリギリまでモールの中で待ってました
さぁ~いよいよ始まりますよ♪ 
ドバイファウンテン 昼の部~~♪♪♪



「世界最大」の噴水ショー ドバイ・ファウンテン

噴出す水は 高さ 噴水の長さ共に ラスベガスのホテル・ベラージオの噴水を全ての点で上回り
障害物がなければ、320km先の砂漠からも噴水を見ることができるらしいです

世界一の噴水ショーは
これまた 世界一の高層ビル ブルジュ・ハリファ目の前のクリークで繰り広げられます

b0172915_10570625.jpg



約5分の幻想的な噴水ショーです。

噴水の全長は275m、噴き上げる水の高さはなんと最高150m ビル45階相当の高さなんです

b0172915_10471653.jpg



ラスベガスのベラッジオの噴水ショーをプロデュースした人が指揮した噴水ショーは
衛星からも分かるという
バージュ・カリファからも見れますが、下で見た方が音楽も楽しめておすすめです

b0172915_10584080.jpg



当然夜も見に来ましたよん^^
はい、夜の部~~♪♪♪

ショーは30分ごと 音楽にあわせて繰り広げられます
回ごとに違う曲がチョイスされるので、毎回違った雰囲気のショーを楽しめます

ライトアップされ、まさにドバイの夜の風物詩

b0172915_11002056.jpg
b0172915_10595284.jpg


大きすぎて噴水ショーの全体像が見えず^^;

大きいから良いというわけでも無いような気がしないでもないですヾ(-д-;)ぉぃぉぃ


2階から噴水を見下ろせるレストランがいくつかあるので、お店を予約してそちらから見た方がショーは楽しめそうです。




by comuginet | 2018-10-15 11:33 | ★旅行 | Comments(2)

前回はラッキー♪ 今回は自腹で^^ ①

10月も もう半月近く過ぎています。
11月の弾丸1泊マイル消化も迫って来てます
ドバイのUPもしないで、このままモタモタしていたら
11月を先にUPするような事に成りかねないヾ(-д-;)

いかん いかん サクッとUPしましょうかね^^
という事で、では出発~🛫


b0172915_16230634.gif


前回 ドバイに行ったのは←☆こちら 
今回はキャセイ航空利用でしたので 香港乗り継ぎ
一度降りてラウンジでゆっくり出来るので疲れないです^^

キャセイ ビジネス 
座席は12 1 の3列並び
真ん中の二人席 ご夫婦や 友人同士でも ちょっと話しにくいです^^; 
b0172915_17050366.jpg


私達4人は 夜景も見たかったので 窓側に縦並び(笑)

b0172915_12021068.jpg


窓の外がちょっと見えにくいですが、此方の方が快適です
ウエルカムシャンパンを頂きながら まったり~

b0172915_17083086.jpg



香港までの3時間フライトでは フルフラットにしてる時間はあまりないのですが
食事の後は ごろ寝状態で映画観てました^^

太いシートベルトは、エアバック入り  肘掛をあげると、通路側と隔離できます 
b0172915_17064698.jpg


まとまっています どこー?って キョロキョロ探さなくて良いです
b0172915_12045795.jpg



トランジットの香港での楽しみは香港ラウンジ♪
ロングバーから離着陸の飛行機が見えます 飛行機見ながらグラス傾け。。。。
b0172915_12101365.jpg


人気のヌードルスタンド
大人気 ♪♪♪ オーダーのお盆が並んでいます、プルプル渡されて順番待ち
b0172915_12055061.jpg



担々麺  
これ美味しいです 此処に来ると必ず食べます、帰国時にも食べました^^
4人なのに五つありますね~(笑)
b0172915_17143087.jpg


香港ラウンジで人気の キャセイデライト 
ノンアルコールなので、お酒苦手の方でも飲めます ミントが入っているので 微かに香りが、、、 
b0172915_17132162.jpg


が、、、私達はノンアルでは物足りないので beer~🍻
わ~い、選り取り見取り~~♪♪♪  
b0172915_12151933.jpg


誰だ!香港でスーパードライ飲んでるのは!(笑)
b0172915_17155131.jpg


もうね、ずーっと 此処に居ても良いよ~(笑)



by comuginet | 2018-10-12 12:47 | ★旅行 | Comments(6)

観音さん

昨日の小麦地方 暑いくらいの陽射しでしたが 真っ青な青空が気持ちの良い日でした♪♪♪

出掛けた序に 大須観音←☆に ちょっとだけ寄り道して来ました。
「観音さん」と 親しみを持って呼称される 日本三大観音の一つ
b0172915_21541440.jpg

最近は若者の集まる街で
路上ライブやコスプレイベントなども許容してくれる 懐の大きな観音さん^^

境内には芭蕉の句碑(写真ボケボケだったのでUPできません)もあります

名古屋は大正琴 発祥の地です
b0172915_06521627.jpg


周辺には神社 お寺も多い地域です

富士浅間神社
1495年 富士山本宮浅間神社から分霊を請し創建されたそうです
b0172915_22095496.jpg


七寺(長福寺)
家康の清洲越えで大須へ移り、尾張徳川家の祈願所として栄えた
寺宝は平安時代に建立の観音菩薩
b0172915_22082519.jpg



まねき稲荷
招き猫のルーツは狐という説が有ります
b0172915_22085324.jpg



古墳もあります^^
那古野山古墳
5世紀ごろに造営された前方後円墳 現在は後方部分が残っています
b0172915_06503863.jpg



大須商店街をブラブラ散策
寄席もあります
大須演芸場
b0172915_06483028.jpg




商店街のお店もハロウィン🎃
b0172915_06474401.jpg



歩き疲れて一休み
コーヒーを頂けるスペースが有るので、皆で休憩
あずき餡と鳴門金時芋餡の2種類 
焼きたて 熱々の鯛焼きを はふはふ言いながら頂きました^^
b0172915_07113195.jpg


大須には 昨年 夜に飲み会で行ったのが何年振りだったのか??
昼間の大須観音にお参りしたのも 何年振りかも思い出せないくらいです
昨日は行き当たりばったりで歩きましたが
今度は散策マップを見ながら歩いてみようかしら。。。。

by comuginet | 2018-10-10 07:25 | ちょっとお出掛け | Comments(5)

あぁ、、面倒、、、

ログアウト出来ない
小麦は何時も ブログに記事投稿する時以外は ログインしません
投稿が終われば 即ログアウト
excite blogにログインしたままで ネット徘徊するようなことはないです

↓のマヌカハニーのUPを終えて ログアウトすると「ログアウトしました」の表示は出るのですが
実際にはログアウトされてないのです
ブログの設定など見ているのですが、ログイン出来ない時の対処方法は 有っても
ログアウト出来ない時の対処方法は見当たらないです


先日の旅のUPを投稿しようと思いましたけど 何だか面倒になってしまいました
b0172915_07483390.jpg



ブログ億劫病が少し回復したのに
不具合が起きて、またしても ヤル気が無くなってます(*´`)




by comuginet | 2018-10-07 08:00 | つぶやき | Comments(4)

健康オタクではないので 、、、、、

テレビや雑誌の情報も ふ~ん、、と言う程度で聞き流している事が多いです^^;
それでも たまには 興味を持つ事もあります


マヌカハニー
丁度 蜂蜜を切らして買おうと思っていた時に目にして どうせ買うなら、、、と 4瓶 購入
一日にティースプーン3~4杯の摂取を 空腹時に奨められているようですが
検索すると 摂取方法も色々 お湯に溶いて飲んでも良いみたい

検索すれば 効果 効能 いっぱい書いてあります
(勿論 気を付けなければいけない事も有ります)

b0172915_10251627.jpg

サプリメントなども飲まないので
こういう事は余り長続きしなくて、何時まで続くか分からないけれど、、、

でも、老いに向かっているのは確かな事ですから
自分で出来る身体の管理はしていきたいと思いますね
 


by comuginet | 2018-10-06 10:29 | つぶやき | Comments(2)

思わぬところで、、、、15%off‼ 

こういうシンプルなのが好き♪
DANIEL WELLINGTON

シンプルなのですがフェイスが大きい レディースでも 小麦の腕には大き過ぎ
以前 欲しいなと思った時も 諦めてメンズだけ買ったのでした

その後も何気に気にしていましたが、小ぶりなレディースは有りませんでした
ところが、先日 ドバイ行きの機内販売で見つけちゃいました!!
なんと! 15%off‼
元々それほどお高くないブランド さらに15%offは お値打ち♪♪♪

フェイスのサイズも小ぶりで 小麦の腕に丁度良い^^
ベルトの白がイマイチ、、、でもベルトは替えれば良いですしね
はい、お買い上げ~^^

メンズのフェイスは直径4㎝くらい有ります 並べると大きさが かなり違いますね  
b0172915_16394279.jpg

このブランドはキャサリン妃も愛用していますね
思わぬところで見つけたので、、、
来月は誕生日だし、、、早々と自分にプレゼント(笑)


by comuginet | 2018-10-03 07:29 | 着る物 持ち物など | Comments(2)