意外と近い、、、隣の隣^^ ③

小麦の旅レポUPは毎度の事ですが 行程は無視! 
気分次第ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ  写真整理してUPし易い所から^^;
今回の旅レポは1都市1ヶ所のUP 
バルト三国 何処からUPしようかなぁ、、、、
エストニア ラトビア リトアニア 3ヶ国とも 治安良し!物価安し!
3ヶ国 其々の1ヶ所 う~ん 迷いますぅ(*´`)


バルト三国
中世以来ハンザ同盟の都市として発展したバルト海沿岸の三ヵ国
3ヶ国 其々の国の首都は、町全体に中世の街並みが色濃く残り 世界遺産に登録されています

b0172915_17580894.jpg


先ず ラトビアから、首都は リガ
リガと聞いて思い浮かぶのは「百万本のバラ」の曲でしょうか
もともとはラトビアの歌謡曲で原題は「マーラは与えた」というもの
「マーラ」はラトビアの神々の中でも最高位にある神の1人
原曲の歌詞は大国に運命を翻弄されるラトビアの苦難を暗示するような内容で
日本語版とは全く異なるのですね

リガは世界遺産であり、ラトビア共和国の首都
美しい街並みは世界遺産として保護され、観光先としても人気
中世ヨーロッパに紛れ込んだかのような気分で、様々な歴史的建築物を見ることができます

13世紀にハンザ同盟都市として繁栄した首都リガ
旧市街はドイツ騎士団が領有したことから、ドイツの雰囲気が感じさせる重厚な建物が立ち並びます

新市街では19世紀末に建てられた
ユーゲントシュティール(アールヌーボー)様式の建築物が同居しています

アルベルダ通り周辺に固まって建っています
これ等の建築物は全て現役、住民が住んでいます

b0172915_10581585.jpg
b0172915_10582919.jpg
b0172915_10584502.jpg




やはり旧市街の方が散策は楽しい♪ 、、、ので リガの街歩き~♪  
いつまでも中世の面影を残した素敵な街でいて欲しいな、、と思いますね

ダダーーーーツと 写真UPしますので 着いて来てね~^^ 
歩こう~♪ 歩こう~♪


市庁舎前広場にあるブラックヘッド会館
未婚の貿易商人の友愛会ブラックヘッドのメンバーが、ここでコンサートやパーティで親睦を計った

b0172915_21051946.jpg

建物は、リガの創設800年を記念して、2000年に再建が完了 
聖母マリアと ブラックヘッドの守護聖人 モーリス
b0172915_11051858.jpg


向かい側に市庁舎
b0172915_11020440.jpg


旧市街は観光スポットも多く、買い物も楽しい
b0172915_11064701.jpg

b0172915_12241025.jpg


迷路のような細い路地の先に教会。。。。

b0172915_12243511.jpg



クラフトマーケット
テント張りの お土産物を扱う小さな店が連なっています
名産の琥珀細工から、木工細工やアクセサリー類まで店主のハンドメイド雑貨が色々 
特に欲しい物は無く 見てるだけ~^^
b0172915_21204361.jpg


コーヒー飲んで行きますか~^^
b0172915_21243915.jpg


リーヴ広場に出ました
b0172915_10445814.jpg


いた! いました 猫🐈
観光客に人気スポット 今なら インスタ映え~って言うわね^^
猫の家 
b0172915_12285212.jpg

昔々、、、此の家の主人が、向かいにある大ギルドの入会を希望しました
しかし その時の会長がドイツ系人種だったため ラトビア人だった此の家の主人は入会を断られていました
何度 頼んでも入会させてくれません
腹を立てた この家の主人は大ギルドの建物に猫のお尻を向けた銅像を作りました
それに気づいた会長は 困り 仕方なく主人の入会を認めます
その代り猫のお尻を大ギルドへ向けないように頼みました
入会を認められた この家の主人は満足し
大ギルドに猫の頭が向くように銅像を回転させたのですって(笑)
猫ちゃん 最初は 今とは反対向きだったのですね🐈

b0172915_12445660.jpg

リガの街には、こんなエピソードが残る観光スポットが多く、スタンプラリーのように巡ることができるのが楽しい♪





リガ大聖堂に向かって歩いていくと 石でできたイノシシ 売り物です
配送できるようですが、誰がどこに飾るんだろう?
Nちゃんが日本宛てにも送れるの?と訊くと もちろん! 
おいおいNちゃん 何処に置くの?(笑)
b0172915_09391932.jpg


リガ大聖堂
b0172915_08083416.jpg
b0172915_08091121.jpg

美しいステンドガラス
b0172915_08184624.jpg



聖ペテロ教会
b0172915_12470454.jpg
b0172915_21450798.jpg


聖ペテロ教会の近くに ブレーメンの音楽隊の銅像があります みんなの格好の撮影スポット
リガとドイツのブレーメンは姉妹都市なので ブレーメンから贈られた物
可愛くはないけどヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 愛嬌があって思わず笑っちゃう顔つき(笑)

動物たちの鼻を触ると幸せになる 願いが叶う 
届きにくい動物に触れば触るほど、その効果は高くなるんですって
一番低いロバさんの鼻でも やっとと届く高さでした
b0172915_12463988.jpg



聖ペテロ教会の展望台から街を見渡す かまぼこ型の建物物は中央市場
天井が高く広々とした市場  地元のスーパーとか市場 大好き♪ 

b0172915_08424871.jpg
b0172915_08422953.jpg



石畳の道は微妙に坂道 歩き難いですけど まだまだ街歩きは続きます^^

b0172915_08574177.jpg


スウェーデン門が見えて来ました
スウェーデン門の斜向かいの家の2階には、死刑執行人が暮らしていました
窓に赤い花が飾られていると、誰かの死刑が執行されたという事
b0172915_09081790.jpg

リガに唯一残るかつての城門 スウェーデン門
この門には悲しい伝説があります
かつて リガの娘たちは外国人と会うことを禁じられていました
ところが ひとりの娘がスウェーデン兵と恋に落ち、この門で密かに会うようになったのです
ある時、スウェーデン兵を待っていた娘は捉えられ、罰として門の内側に塗り込められます
それ以来、真夜中にここを通ると、娘のすすり泣きが聞こえるようになった、、、

b0172915_08570062.jpg


スウェーデン門を抜けると こんな素敵な景色(*˘︶˘*).。.:*♡

b0172915_09005187.jpg


路地フェチ 小麦 キュンキュンが止まらない~♪
b0172915_08561677.jpg




騒音通りと呼ばれる小道
城壁内で酒盛りで酔っ払って騒ぐスウェーデン兵が家路として使っていた事と
城壁の櫓まで武器を運ぶ馬車が往復していたので、そう呼ばれるようになったとか

b0172915_11284734.jpg


こういう小道を抜けるのが 旧市街散策の楽しさ♪

どんどん歩いていると、、、、有名な三人兄弟の家

b0172915_09122379.jpg


長男は15世紀に建てられた写真右側の建物
一般住宅としてはリガで最も古く、パン屋としての記録も残っているそう

b0172915_09124656.jpg


高い建物 教会が あそこに見えるから、、、と 目印にして 
路地から路地を何処をどう歩いているのやら、、、
可愛らしい旧市街の散策 楽しくて♪楽しくて♪ 時を忘れます^^
b0172915_09205421.jpg
b0172915_11183205.jpg
b0172915_11184693.jpg


リガの薬用酒 BALZAMSやチョコレートも売っていました
小麦もBALZAMS 買いました 45°だって! 
クラフトマーケットで買うもの無くても 此処では買うんだ~(笑)
b0172915_11202384.jpg


ちょっと素敵なカフェ 見っけ♪♪♪
一休みしましょうね
b0172915_09481538.jpg


リガの街の夕暮れ、、、、
b0172915_11232433.jpg


夜も素敵です(´-`).。oO
b0172915_09493288.jpg


夜も更けて来たので(笑) リガの街歩き お終い
次は何処をUPしましょう。。。。 

# by comuginet | 2018-05-21 11:51 | ★旅行 | Comments(0)

意外と近い、、、隣の隣^^ ②

1都市1ヶ所 ダイジェストでのUPなら簡単だろうと思ったら、、、
これが結構 大変(>_<)
何処をUPしようか?写真を見ていると迷ってしまう
こんなことなら 纏めた旅記録から抜粋してUPした方が早かったかもしれないヾ(-д-;)

b0172915_09435580.gif



乗船した豪華客船←☆此処でチラッとUPしてるのでダブりますけど少しUPしますね

b0172915_10331596.jpg


b0172915_11022612.jpg



長~い廊下の両側にお部屋が並んでいます
b0172915_08321050.jpg


私達の部屋は海側デラックスルーム 居心地の良い素敵なお部屋でした♪♪♪
船内はFree Wi-Fiが飛んでいて、航海中もWi-Fiが利用でき、インターネットが使えます

b0172915_11032483.jpg



免税店も 船内だってことを忘れるぐらい広い
お酒のコーナーを写すのが小麦らしい(笑)

b0172915_07271388.jpg


朝食はバイキング たくさん種類があり どれも美味しい♪ 
種類が多過ぎ全て食べる事が出来ないのが残念
胃袋10個くらい有ったら良かったのに(笑)

b0172915_07283261.jpg



夕食は船内のスーパーで買った物を部屋で食べても良いのですが
折角ですもの 素敵なレストランで頂きたいですよね

b0172915_07301592.jpg
b0172915_07362682.jpg



カジノで遊んだり

b0172915_11025534.jpg


踊ったり♪♪♪

b0172915_07391721.jpg

踊り疲れたら、、、barで飲みます(笑)

b0172915_07361207.jpg



景色も、もちろん最高です

b0172915_07400404.jpg



ホールではアクロバットショーが開催されて子どもが参加してたり
大道芸人がフロアにいたりとっても賑やかな船内

b0172915_07404621.jpg


ムーミンも乗船してましたよ^^

b0172915_07411158.jpg


免税店・カジノ・カフェ バーなど たくさんの施設があるので
いろいろ巡って船内ライフ楽しんでました♪♪♪


船内のポストから 我が家宛てに送った絵葉書

b0172915_09235411.jpg


# by comuginet | 2018-05-13 09:14 | ★旅行 | Comments(6)

困ったもんです(*´`)

何気に落ち着かない日々で ブロ友さんのところにお邪魔してもコメント残せず
読み逃げ状態が続いています
このところ 何人かのブロ友さんが ブログUPが滞るようになったと書かれています
面倒だったり 億劫だったり 忙しかったり 理由は様々ですが 小麦も同じ

特にインスタを始めてからはリアルタイムでインスタにUPすると
わざわざパソ立ち上げて同じ事をUPする気持ちが失せてしまうのです(*´`)

HP10年 ブログもそろそろ10年 そりゃネタも無いわ^^;

ん?ネタ 有りました(笑)
久し振りに皆で集合 飲み会~🍻
2時間 飲み放題~♪ 先ずbeer~ ピッチャーで持って来てね~
肝心の乾杯画像は撮り忘れヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
beerから始まり 焼酎 ワイン赤白 カクテル マッコリ モヒート等々
皆 勝手に飲みたい物を次から次に~🍻 
〆の お蕎麦が美味しかったです^^
b0172915_12433198.jpg

飲み会の後 何もネタが無いので 旅レポをUPすれば良いのですが
写真を選ぶのさえも億劫になったりしています、困ったもんだ(>_<)
小麦のヤル気スイッチ 何処に行った?

# by comuginet | 2018-05-09 12:58 | つぶやき | Comments(8)

意外と近い、、、隣の隣^^ ①

昨年末から少々取り込んでいた小麦家
忙しさの中に旅行まで組み込むものだから、身体が三つ四つ欲しいくらいでした(笑)
やっと落ち着いて来たら、ひぇ~~~GWも終わってる~~
直ぐに今年も半分 終わってしまいそうに思われ~(*´`)

今年前半は何もかも新幹線並みのスピードで過ぎて行きました
こうも早くに月日が過ぎて行くと のんびり ゆっくりな時間列車に乗りたい
超特急と鈍行の時間列車を上手く乗り換えながら時間を楽しんで過ごしたい。。。。

b0172915_09435580.gif

旅記録はディスクに落としたのですが
ブログUPするには文章も写真も それなりに編集しなければUP出来ないので
面倒になっています^^;

ふと思ったら 平成最後の4月の旅行だったのだなぁ、、、と


長い旅行でしたので 今までのようなペースでUPしていると
何時まで掛かるか分かりません^^;
1都市1ケ所くらい ダイジェストでUPしようかな、、、


帰って来た時に←☆少しUPしましたが 北欧ヘルシンキまで フィンエアーで約10時間
旅に出る前の空港の雰囲気 ワクワクしますね~大好きです♪♪♪

チェックインを早めに済ませ、ラウンジでゆっくりとbeerとかワインとか飲みながら
この先 数日間の非日常の時間に思いを馳せる、、、、そんな至福のひととき。。。
ん?ただ飲みたいだけでしょ!って思ってます^^;


飛行機は定刻に出発

b0172915_20172723.jpg


Finnair フィンエアー
フィンランド生まれのファッションブランド「marimekko マリメッコ」とパートナーで
機内のブランケットや枕、コップまでマリメッコによるデザインです

マリメッコで人気のウニッコ柄の機体が1機あります
今回はヘルシンキ空港で見ることが出来ました

b0172915_08470651.jpg


搭乗すると全席にマリメッコデザインのブランケット
コップも紙ナプキンもマリメッコデザインです
ちなみに照明もオーロラになったりして 既に、北欧にいる気分です

b0172915_08495353.jpg

飛行機は無事にロシア上空を越えて、定刻にヘルシンキ・ヴァンター国際空港に到着
ここで入国審査を受けます
シェンゲン協定にもよりますが 入国審査には長い列(*´`)

私達は滞在日数を訊かれただけです

b0172915_08410361.jpg


乗り継いでスウェーデン到着~♪
治安がよく、清潔で、人も穏やか、日本人が親しみやすい国ではないかと思います

首都ストックホルムは海や湖に囲まれた美しい街
北欧雑貨やヴィンテージ食器に興味がある方は 行ってみたいなと思う場所ではないでしょうか

キツネのマークのカンケンバッグ、ニットやデニムで有名なACNEもスウェーデンのブランドですね
腕時計のDaniel Wellingtonもスウェーデンのブランド イギリスのキャサリン妃も愛用ですね 
小麦も持ってます キャサリン妃とお揃だわ~(笑) あはッ、此の画は要らんって^^;
b0172915_19502430.jpg



観光にベストなシーズンはお花が咲き競う 春から夏
サマータイムの始まる3月の最終週末が過ぎ
4月になると日照時間は徐々に長くなり 長い冬の終わりと春の訪れを感じます
ただ、場所によってはまだ雪が残っていることもあります
私達が行ったのも丁度この時季でした
一桁気温から夏日の気温まで毎日気温が変わり まさにシーズンチェンジ真っただ中の北欧滞在でした


各地で色々観て回ったのですが 1都市1ケ所となると 何処をUPしよう、、、
スウェーデンと言えば やはり此処ですよね

『 ノーベル博物館 』
ストックホルムで最も美しい18世紀の建造物の1つ

旧市街の大広場にある ストックホルムならではの博物館
ノーベル賞100周年を記念して2001年にオープンしました
ノーベル賞とその設立者であるアルフレッド・ノーベルについて学べる博物館

b0172915_20383663.jpg


トップシーズンには観光客であふれるこの場所
私達だけの貸し切り状態 こんな事 奇跡です!!!
b0172915_06154607.jpg


受賞者は此処に立ち 受賞の挨拶をするのです
b0172915_21195719.jpg


館内の頭上には歴代受賞者のプロフィール写真が回っています
b0172915_20375583.jpg


家族で楽しめるアクティビティもありますし ノーベルクラブという子供向けのイベントや
館内を巡りながら質問の答えを探すノーベル賞クイズも用意されていますので
家族連れの観光にもぴったりです




是非立ち寄りたいのが 館内のカフェ、ビストロ・ノーベル
受賞者は、ランチに招待され、そのお礼に椅子の裏にサインを残します
普通~にレストランですので、お客さんが椅子に座って 食事やお茶してます
私達もお茶して来ました^^   セルフです

b0172915_09201782.jpg

スープがとても美味しくて お代わりしました^^
b0172915_09204618.jpg

観光シーズン外れていたのでレストランもガラ空き
b0172915_09152831.jpg


チャンス‼ 片っ端から椅子をひっくり返して 日本人受賞者のサイン探しました
b0172915_09151446.jpg
b0172915_09162798.jpg
b0172915_09170299.jpg
此れがトップシーズンでしたら レストランも順番待ちするそうです
そんな混雑の中で、食事やお茶してる人の座ってる椅子の下を覗く事も出来ませんし
立って下さい、と言う事も出来ないですよね ラッキーでした♪♪♪



ミュージアムショップの金メダルチョコもお土産に喜ばれるアイテムです
ここの博物館と市庁舎でしか買えないのですが
ノーベルのデザインされているのは博物館でしか買えません


日本人受賞者が大量に購入して話題になったメダルチョコ

b0172915_09190618.jpg



ストックホルム市庁舎
ノーベル賞の記念晩餐会が行われる場所
ナショナル・ロマンティシズム建築の傑作としても知られています
伝統を感じさせる赤れんが造りの建物や、金色の三日月が尖塔に輝く展望塔
どれも市庁舎とは思えない美しさで、ストックホルムの街の美しさによく馴染んでいます

晩餐会が行われる青の間は、青灰色の石畳が床に敷き詰められており
幅広で段差が低い大階段は、イブニングドレス姿の女性が美しく見えるように設計されています
舞踏会が行われる黄金の間は、1900万枚もの金箔のモザイクで壁面が装飾されており
圧巻の輝きを放っています

b0172915_21063127.jpg



スウェーデンの首都ストックホルムは
中世ヨーロッパの美しい町並みが残る、北欧を代表する世界都市
石畳の細い路地、カラフルな壁の色がかわいい旧市街地など
おとぎ話の世界に迷い込んだかのようで、歩いているだけでも心ときめきます♪♪

1都市1ヶ所のUP 此れなら直ぐに終われそう^^;


# by comuginet | 2018-05-07 12:32 | ★旅行 | Comments(2)

↓↓の続き^^

1週間のご無沙汰でした
このフレーズをご存知の方は それなりに年齢を重ねた方と お察し致します(笑)

先日↓ しゃべり足りなかった分 しゃべり倒して来ました(笑)
フルーツタルトも美味しかった♪
b0172915_20513812.jpg

お互いの旅行土産の交換も♪
何時も何時も気に掛けてくれるSさん、ありがとう。。。。
b0172915_17353815.jpg

beer キンキンに冷えてます、今夜は「おでん」 beer~(*´﹀`*)


# by comuginet | 2018-05-05 18:00 | つぶやき | Comments(2)

何年振り??

アレヨアレヨと4月も過ぎて行き、今月も後三日
忙しさも少しずつ落ち着いては来ているものの
今週も3日か4日に感じるほど早く過ぎてしまいました(笑)

昨日は仲良しさんと何年振りかで名古屋城←☆に行ってきました
5月7日から改修工事が始まるので 暫く天守閣には入場できなくなります
ならば久し振りに行ってみましょうか、、、思う事は皆同じ 凄い混みようでしたわ(笑)

入場券を買って入ると 忍者が出迎えてくれます^^
b0172915_10072598.jpg

名古屋城~~~ 曇り空が残念 
b0172915_10085517.jpg


重要文化財 竹林豹虎図
名古屋城のHP↑にリンク貼ってます、詳しく載ってます
b0172915_10075868.jpg

金の鯱ほこ キンキラ☆彡
b0172915_10092453.jpg

今年オープンしたレストラン街
宗春ゾーン 義直ゾーン 此方も↑のHPに載っています
私達は宗春ゾーンでステーキランチを♪
先ず、beerですよね~ 歩き回ったので冷たいbeerの美味しい事♪♪♪
お肉も とても美味しい~♪ サラダのボリュームもビックリ!
ポテトもスープも食べたら
お店の名前になってるパン POP OVER
ふわふわで美味しいけど食べきれないねと言っていたら お持ち帰り出来ますと。
ハイ、お持ち帰り~^^ 大満足のランチでした
b0172915_10102682.jpg
仲良しさんとお互いに色々報告事項があり、しゃべり足りなくて
3日にもう一度 おしゃべり予定(笑)



# by comuginet | 2018-04-28 11:18 | ちょっとお出掛け | Comments(2)