2012年 11月 06日 ( 1 )

読書の秋

数日前はとっても良いお天気で洗濯物もカラリと乾き
お布団も干してフカフカになり気持ちよい秋の日~だったのが
一昨日 昨日くらいからお天気もイマイチ、、、、、

深まりゆく秋が、今日の雨で移ろっていく紅葉の色を
鮮やかに見せてくれるのでしょうね

小麦の暮らすところでは、うわ~錦絵~!っていう紅葉の名所は、、、、
何処だろう??

パッと頭に浮かぶほどの名所は、、、、????
う~ん?何処だ?

あっ!!!
香嵐渓!! ←←此方
此処は綺麗な紅葉が見られます~~☆

我が家から車で1時間もかからないところですが
紅葉時期は大 大 大渋滞!! 
一本道で抜け道がないので紅葉時期は渋滞に嵌ると身動きが取れません(≧▽≦;)
小麦も渋滞が嫌で香嵐渓に行ったのは何年前だったか???記憶が・・・・・




         

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





飽きもせず韓流DVD鑑賞??(-。-;)
そんな小麦にNちゃんが韓国の本も面白いよ♪と薦めてくれました

読書の秋ですからね、早速 読みました
何て素直な小麦でしょう(笑)
b0172915_16271951.gif



「月の街 山の街」 イ・チョルファン 著

道路も舗装されていない 丘の斜面にある住宅密集地
高い場所なので月や山に近いということから
「月の街」 「山の街」と呼ばれるようになりました

そこに暮らす貧しい人々
持っているものはわずかでも、心には豊かな愛を持つ人たちの
実話を元に書かれた29の物語

愛する人、身近な人はもちろん、名前も知らない人にも
さり気なく注がれる、見返りを求めない愛
b0172915_822066.jpg


何気に読み始めて、、、
翻訳は、、、スマップの草彅 剛さん
韓国語が堪能な事は知っていましたが、翻訳まで手掛けられるのですね~
そう言えばNちゃん、スマップのファンだった、だから薦めててくれたのか?(笑)



もう一冊、此方は韓国とは関係ないですけど(笑)

「おんなのことば」
茨木のり子 著

たまに自分が嫌になる時があるのですけど、、、、
そんな時に読むと軌道修正出来そう


『『ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにはするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性くらい
自分で守れ
ばかものよ』』



本の中の好きな一節
『『赤 だいだい 黄 緑 青 藍 紫、、、、
人は、このさまざまな色をすべて好むわけではない
しかし、いくつもの色が一つ一つ手をつなげば、誰にとっても美しい虹になる』』


2冊とも心に残る本でした。。。。

単純単細胞の小麦でも秋ですから、、、
もの思う事もあります(´ー`)



パンジーを買いに行ってきました。。。。
毎年 秋から来年の春まで玄関前の鉢にはパンジー^^
b0172915_8315421.jpg




手が掛からないし、どんなに寒くなっても健気に咲いてくれますものね♪
b0172915_8432749.jpg



b0172915_84351100.jpg



小麦は濃い色のパンジーが好きです♪♪
by comuginet | 2012-11-06 08:45 | つぶやき | Comments(2)