迷路の先には、、、⑧

迷路の先には、、、出発
迷路の先には、、、①
迷路の先には、、、②
迷路の先には、、、③
迷路の先には、、、④
迷路の先には、、、⑤
迷路の先には、、、⑥
迷路の先には、、、⑦


建物探訪(笑)
行程は無視してUPします^^;  カッコ内は都市名


王宮 (フェズ)
首都ラバドにいらっしゃる国王がフェズ滞在の時に使用されます

写真を撮って良いのは正門だけで、そのほかは厳重な警備です

b0172915_19492445.jpg

正門のキンキラの素晴らしさ! 門扉も金の模様とタイル模様、手が込んでいます

b0172915_19514002.jpg



カラウインモスク (フェズ)
観光客は入ることができません、モロッコは中に入れないモスクが多いです

モスクは、異教徒の入場は禁止されているので外側から覗き込むのみ

b0172915_06532066.jpg
幾つかある入り口から中の様子を見ることができます

b0172915_20001429.jpg

信仰の場所としての神聖な雰囲気が感じられます
大勢の信者が居て 使い込まれてる感じがまた素敵ですね

b0172915_20010868.jpg


ハッサン2世モスク (カサブランカ)
ミナレットの高さは200m!内部には2万5千人、全敷地には8万人収容できるという(@_@)
神学校や図書館、博物館も併設されている

ぬけるような青い空に塔のアイボリー色がさわやかな印象

b0172915_07002553.jpg

モロッコ最大のモスク
モロッコのモスクで入場観光できる数少ないモスクの一つ
入場チケットを買うと、どの言語でツアーを回るか確認されます

英語      却下!
フランス語   バーバーズがフランス人に見えるんかい!(笑)
アラビア語   論外‼!!
日本語     無いの? あっそ? 
、、、、ってことで英語に戻る^^;

ガイドに着いて観光しましょう~♪

b0172915_07043670.jpg
b0172915_07045294.jpg
b0172915_07051574.jpg

「情けないねぇ ガイドが言ってる事 ところどころの単語しか分からんがねぇ」
「勉強して出直す?」
「んにゃ! 皆の分かる単語 つなぎ合わせれば何とかなる!」


モスクの地下には、参拝者が体を清めるための場所や
アラブ式のスチームバス「ハマム」などもありました

b0172915_07033002.jpg

モスクは ただただ豪華で広くて 写真撮りまくって ガイドさんの説明も右から左^^; 
「フフランス語でもアラビア語でも良かったんじゃない?」(笑)


驚いたのは、電動開閉式の天井
開けるのに何分って言うのは聞き逃したのですけど、閉めるのは、わずか3分! 驚き!
だって相当な大きさですよ!3分で閉まるなんて?!

b0172915_06583773.jpg
信仰のために最高の場所として モロッコ全土の職人と材料が用意されたのでしょう
とにもかくにも、見る価値はあり?!!


モスク外観には、職人の技術による素晴らしい装飾が施されています

b0172915_07063912.jpg
大きな扉はチタン製と ガイドさんが言っていた気がする^^;
b0172915_07062713.jpg

この泉は撮影スポット
b0172915_07074178.jpg
伝統的な技法「ゼリージュ」と言うそうです
小さくカットされた施釉タイルを組み合わせて幾何学模様のモザイク
エメラルドグリーンのベースに赤や青や黄色など様々な色が散りばめられていてカラフル
長い年月をかけてこの美しい装飾技術を作り上げてきたのかと思うと
職人さんの技術にただただ圧倒されるばかりです
b0172915_07075579.jpg

向かいには大西洋の海が見渡せる 海を渡る風が気持ち良い 
そうだ!モロッコは大西洋に面した国だった!

b0172915_07090407.jpg


ブー・イナニア・マドラサ (フェズ)
14世紀にブー・イナニア王によって建てられた、マリーン朝最大の神学校

b0172915_20154156.jpg

古い木の門を入ると中庭に出て、視界が広がる
大理石が敷き詰められた中庭
授業や祈りの前に、学生が身を清めたと言われる水盤

b0172915_20164002.jpg
建物はマラケシュのベン・ユーゼフ・マドラサより規模も小さく
質実剛健 質素な感じがしましたが
緻密で繊細な幾何学文様やタイルのモザイク彫刻が掘られた壁には驚かされ
あまりの繊細さに ついつい見入ってしまいました

b0172915_20173740.jpg


ムハンマド5世霊廟 ( ラバド )
モロッコの伝統的な建築技術と彫刻が美しい建築


ムハンマド5世は、フランスからの独立を勝ち取った二代前の国王
緑の鮮やかな色の屋根が印象的

b0172915_20310807.jpg
馬に乗った門番がスタンバイ(笑) 
衛兵さんは観光客と写真を撮るのもお仕事、並んで順番にツーショット♪

b0172915_20351069.jpg

地下1階部分に置かれたムハンマド5世の石棺
奥、両側に置かれているのはハッサン2世と彼の弟 ムーレイ・アブドラ王子の石棺
b0172915_10055869.jpg
天井部分はステンドグラスのように見える微細な装飾が見事‼!
キッラキラ☆ 金?金かな??
ガイドさんによれば、「モロッコでは、この建物の内部の装飾が最も美しい」とのことでした
b0172915_10071449.jpg
霊廟と同じ敷地にあるハッサンの塔
ハッサンの塔は、高さ88mの予定が44mで未完のままであるミナレットです
ムーア様式の塔は、らせん状のスロープで一番上まで登れるようになっていますが、現在は登ることは出来ないそうです
登ってみたかったですね
b0172915_20361338.jpg

b0172915_20370092.jpg


ベン・ユーセフ・マドラサ (マラケシュ)
隣にベン・ユーセフ・モスクがあり、学生たちは双方を行き来して学んでいたようです

入口は割と地味で、通り過ぎそうに^^;
ちゃんと名前、書いてあるんですけどね、彫刻が美しい入口です
ジャマ・エル・フナ広場から歩いて10分くらい
b0172915_20472583.jpg

b0172915_20474529.jpg

1565年に建てられたイスラム神学校
エリート集団のための学校で、1956年まで使用されていたそうです
当時の建築技術を集結したアラブ・アンダルシア建築の最高傑作と言われるだけあって、美しい学校です

b0172915_20494556.jpg

b0172915_20501459.jpg
b0172915_20504127.jpg
此処はメッカの方向を示す場所
b0172915_10203139.jpg
中に入ってみたら、、、、天井 圧巻‼!!
b0172915_10210298.jpg
このマドラサには130の部屋があり、900人もの学生を収容できる
北アフリカ最大の神学校として機能していたのだとか

2階に学生が住んでいたそうで、こんな綺麗な建物をいつも拝めるなんてうらやましい
建物の2階に、4.5畳~6畳位の部屋が沢山あり
生徒たちが勉強したり生活していたそうです、天井も低いし、本当に狭いです
b0172915_20512558.jpg

吹き抜けから差し込む光が、細かい彫刻を映し出します 美しい!
b0172915_20520780.jpg



フェズもあと少しUPしたい事が残っているし、、barも素敵だったし
まだUPは続きそう^^;



# by comuginet | 2017-04-07 10:39 | ★旅行 | Comments(6)

シーズンチェンジの時季なので、、、、

洋服ネタが続きます^^

昨日は街まで出かける用事がありまして、さぁ、、何着ていこう?
今頃は着る物に悩みますよね
↓↓のワンピ←も考えたのですけど、、、足元がスースーする^^;

やっぱり無難にパンツ♪ 
靴もバレーシューズにして、春のコート羽織って行きました♪
b0172915_09563042.jpg

春物を出した時 此のワンピを見ていて、、、
裾と袖にコード刺繍とフリフリのお花が散らされています
改まった場所にも着れる ベージュのワンピ あまり着てないなぁ、、
ちょっとフェミニン過ぎて、この先ますます着る機会が少なくなるのではないか?
では、何時もの得意技(笑) 切っちゃえば良いんじゃない!?!
フリフリお花の辺りを切って半袖にすれば
b0172915_10012466.jpg
パンツに合わせて カジュアルに着れるし、良いかも! 
b0172915_10013323.jpg
序に靴は(笑) MHL←此処も好きなブランドで服や靴 つい手にしてしまいます
けど、脱がなきゃMHLだとは分からないですよね(笑)
b0172915_10014232.jpg

今日は19°の予報  春が来ましたね~♪♪♪



# by comuginet | 2017-04-04 10:34 | 着る物 持ち物など | Comments(6)

今日は暖か~♪♪♪

買った靴 早く履きたいな 気持ちだけ先走り~(笑)
ワンピに合わせて履きたいな♪

小麦の大好きなタックがいっぱい♪  
前身頃も背中も1㎝幅くらいのタックが畳んである
b0172915_11062530.jpg
5分袖?より少し長い感じだけど、、、中途半端な長さの袖^^;
ブルーのストールは先日のモロッコで買った物  旅行中も使ってました^^
b0172915_11061688.jpg


b0172915_11062011.jpg






  スウェット羽織れば もう着れるかな?
   





   
   ソックス履いて、靴も変えて。。。。
   まだ ちょっと寒いかな、、、
   



b0172915_11061657.jpg






  もう少し暖かくなったら
  綿ニットのパーカーで♪♪♪

  あぁ、、、早く此の靴 履きたいな











昨日は雨降りの寒い一日でしたけど  今日は暖かくなりました~♪♪♪
桜 一気に開くかな~♪

 

  

# by comuginet | 2017-04-02 11:37 | 着る物 持ち物など | Comments(4)

迷路の先には、、、⑦

迷路の先には、、、出発
迷路の先には、、、①
迷路の先には、、、②
迷路の先には、、、③
迷路の先には、、、④
迷路の先には、、、⑤

迷路の先には、、、、⑥



スーク(市場)は見ているだけでも本当に楽しかったです♪♪♪
バブーシュ(スリッパ)や陶器、金銀製品、絨毯、ストールなどなど、、、、

b0172915_11081193.jpg
タジン鍋  モロッコにいる間 どこの街でも見たタジン鍋^^;
b0172915_11074607.jpg
クッションカバー 
ふわふわ感はお好みで、中に入れるパンヤの量で調整
b0172915_11101155.jpg
b0172915_11085527.jpg

b0172915_11073360.jpg


スーツケースのキャパとも相談しながらお土産選び☆
あとは価格交渉~!!!

値切るのが基本ですので 半額とかは余裕で値切りますが
観光客慣れしているので結構手ごわい(*´`)

市場では、基本的に値段は「自分で決めるもの」
「いくら?」って聞いても
逆に「いくらで買う?」って聞かれたりするから
「コレいくら?」って聞かず「これ◯◯DHよね!」って聞く方がいいかも^^;

他の街で、似たような品が安かったりする事もありますが
でも そこは 自分が納得した買い物なので 
まぁ、、旅先の事 あまり気にせず旅の思い出にしましょう^^
買い物は、人との絡みあいも魅力ですからね♪

モロッコの陶器は産地によって、デザインが違うそうです
フェズ柄とかマラケシュ柄とか、、、
b0172915_11093328.jpg
フェズ柄は白と青を基調とした模様、マラケシュ柄は可愛らしいカラフルな模様

b0172915_11094436.jpg
我が家に連れ帰って来たカップ  コーヒーにも緑茶にも毎日使っています
b0172915_11481473.jpg
ミニミニサイズのタジン鍋は玄関でスタンプ入れにしています
b0172915_12172911.jpg
バブーシュ
メンバーも家族へのお土産に 何足ずつか買っていましたね
b0172915_07455818.jpg
小麦は後日UP予定の街で バレーシューズとバブーシュ買いました
他では見なかったデザインのバブーシュ 
靴も皮の染色工場併設のショップでも見ませんでしたね

色違いサイズ違いで3足しかなくて、皆で 代わる代わる足を入れたけど
皆の足にはどれも合わない 小麦も此の1足だけピッタリ‼!
「あら~ シンデレラのアンヨだったかしら~」(笑)
「小麦さん 買いなさい!って事よ!」
はい、素直な小麦がお買い上げ~^^
「王子様 おらんのか~」


ヤギ皮の靴とバブーシュ
羊(シープ)の皮より  ヤギ(ガウチ)の皮の方が 質も良いみたいで
確かに柔らかさ手触りが違います

b0172915_11503972.jpg


日本じゃけっこうなお値段のする アルガンオイルも、激安!
しかも大容量入りだとさらに割安で買えちゃう!
ハードネゴシエターと化したバーバーズ(笑)  
皆で纏めて大量に購入、かなりお値打ちにして貰いました^^

b0172915_07520438.jpg

ローズウォーターも買いましたよ♪
b0172915_11102224.jpg


スパイススークはフォトジェニック♪♪♪
スパイスをキレイに盛って、くずれないのが不思議
空気に触れて風味が落ちちゃったりしないのかしら?と、要らぬ心配も^^;

b0172915_11084193.jpg

色とりどり 香辛料の三角帽子が並んでる♪ 整列~♪♪♪

b0172915_11092104.jpg


オリーブも綺麗に盛られてますね~ 転がり落ちないのかな?

b0172915_11083065.jpg

素敵なディスプレーの絨毯屋さん ちょっと覗いて、、、、
b0172915_11082204.jpg
出てくるつもりが、、、捕まった(ノ∀`)
小さめの絨毯でも かなり高額な価格を提示してくる

「この商品はアンティークだ」
「生きた羊の毛を刈っているか、死んだ羊の毛を刈るかで違う」
みたいなことを言っていたけど、疑い深いバーバーズ^^;
「そんな事で質が変わるわけないんじゃない?ありえない」

「要らないわ~」と断っても
当初の4分の1くらいに金額を下げてシツコク追って来る
それでも断ると、何を言われたかは分からないけど、、、
明らかに なじっているのは 表情や言葉の強さで想像できた
「値段の問題じゃないのよね!気持ちよく買い物できるかどうかよね!」
「うんうん、そうだそうだ」
もちろん 日本語で^^;


スークは買い物が醍醐味な場所
買わなくても歩いてるだけでとっても楽しい場所です

交渉しているうちにお店の人と仲良くなれたり
お得にお買い物できた時の達成感を味わえるのも楽しみのひとつ?



# by comuginet | 2017-04-01 08:15 | ★旅行 | Comments(4)

買い替えた事が分かるのかしら???

旧パソ君 新しいパソ君が来た途端に益々ご機嫌が悪くなり
バックアップも滞り トップ画面さえ固まって動こうとしない(*´`)
それとも長い事使ったので相当お疲れだったのか?
b0172915_1263912.jpg


一番最初に写真のバックアップを取ったので、旅レポのUPは出来るのですが
小麦のブログ億劫病も完治していないので つい後回し
私も旧パソ君と同じで あまり自覚はなかったけれど、かなり重症だったのか???

おいしいもの食べれば治るかな(笑)
休日のお昼 ひつまぶし 小麦は鰻が食べられないので カニ寿司
b0172915_12323760.jpg



b0172915_1233086.jpg
b0172915_12333274.jpg


サクサクのクロワッサン ソーセージも美味しかった~♪♪♪
紅茶のババロアもプルプルで美味しい♪

家でミートソースのパスタ 殆ど食べないので
こちらも美味しく頂きました^^






デパートの物産展で買って来た餃子
beer??が進む進~^^
b0172915_12424356.jpg



今日は穏やかないいお天気♪
朝から4回も洗濯機を回し、家で洗える冬物を洗いました
いいお天気なので夕方までには乾くでしょう
# by comuginet | 2017-03-30 14:37 | つぶやき | Comments(2)