只今 解凍中、、、

夕飯の支度が面倒な時や 後一品と思う時 こういうの、便利なので時々買います

買った覚えはあるのです その後 冷凍庫に入れた記憶が????
そもそも 何故 冷凍庫に入れたのやら???
毎日 冷凍庫も開けるのだから目に入ってるはずなのに 見てないのですねぇ(*´`)

カチカチに凍った おでん^^;
b0172915_14060070.jpg
夕飯は19時半過ぎ、、、融けるでしょうか、、、、


# by comuginet | 2017-10-17 17:37 | つぶやき | Comments(1)

久し振りに集合♪♪♪

週末 金曜日 久し振りのメンバーと神戸で集合♪♪♪
神戸より もっと西からは3年振り? 北海道からは4年振り?5年振り?かしら
まぁ~積もる話が多過ぎて 話が尽きない~^^

北海道からの 二人 土曜日に京都観光して帰ると言っていました
来年は北で集合しようよね~ 計画お願いね~^^/


写真を撮る間も惜しんで話をしていたので、まともに撮ったのはホテルの部屋だけ(笑)
駅の直ぐ側ですけど 大通りから1本入るので静か
新しいビジホでお部屋も綺麗、コンパクトながら使いやすい 
b0172915_07491472.jpg

バス トイレ 独立なのが良いですね
ちょっと分かりにくいですけど、ビジホにありがちなシャワーカーテンで仕切るのでなく
浴槽と洗い場が分かれているので、バスタブに お湯を張り ゆっくり浸かれるます

b0172915_07541939.jpg

先週は29° 30°の気温にウンザリした日もあったのに
寝て起きたら あくる日は一気に10°も気温が下がっていました
秋~ですね^^


# by comuginet | 2017-10-15 09:48 | ちょっとお出掛け | Comments(2)

同じような、、、、

このところ ストラップシューズを履き倒しています
先日もUPしましたが、どちらも似たような2足なんですよね ビミョー^^;
b0172915_17292614.jpg
映画を観に行った帰りに寄ったデパートで、、、つい 目が向いて、、、
足を入れてみたら、、、まぁ~ピッタリ! 軽く柔らかい皮でフィット感も良い♪
2足 あるでしょう  あの2足を履き倒すのよね、、と声が聞こえる^^; いや!空耳だ!
ちょっと迷ったけれど、、、お買い上げ~(笑)
b0172915_17361885.jpg
ソックスやタイツで3足 履き分けよう♪♪♪


# by comuginet | 2017-10-11 18:11 | 着る物 持ち物など | Comments(4)

呑めれば何でも良い(笑)

何時も旅の前後には打合せ 打ち上げが恒例

西安←☆に行った人も行かなかった人も、次の旅に行く人も行かない人も♪
Nちゃんの 「打ち上げ&打合せするよ~ この指 止まれ~」の号令に
ハイ ハイ ハイ~と5人が 止まった^^

昼間に3時間 飲み放題です♪ 
お料理は生春巻きあり~の チーズフォンデュあり~の ピラフまで^^
b0172915_18390111.jpg
グラス変わる度に乾杯  何度乾杯したのやら、、、、
b0172915_18405542.jpg
8月に行ったソウル←☆で食べたタッカルビ 美味しくて美味しくて
また食べたいけど ソウルまではホイホイとは行けませんので、追加オーダー♪
ソウルで食べたのと違って 野菜たっぷり 此れはこれで美味しい♪♪♪
b0172915_18450037.jpg
飲んで飲んで 食べて しゃべって 3時間なんて アッと言う間 美味しかった~^^

皆 良い気分で盛り上がっていたけれど
ちゃんと次の旅行の打合せは出来たのだろうか? 
あまり記憶が、、、まぁ~良いか~ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
ナンダカンダ言って 皆 呑みたいだけなんです^^

出掛けに
「飲み会なので 多分 酔っぱらって帰って来るから
 帰りに夕飯 何か買って来てもよろしいでしょうか?」と 丁寧に聞いてみた(笑)
「お好きなように」あはッ、丁寧な返しだ^^
ごちゃごちゃ うるさい事 言わないのでホント 助かる ありがたや^^

「帰りにキンパ買って帰る!」って 言いながらタッカルビ食べてた(笑)
ので、デパ地下のキンパ目指して一目散^^
キンパとヤンニョムチキン 大好き~♪
b0172915_14320960.jpg
家に帰って来て写真だけ撮って 一休み、、、の つもりが、、、
1時間くらい ソファーで爆睡してたみたい、起こされなきゃ もっと寝てたかも^^;
「どれだけ飲んで来たんだ?」
「何時もと変わらんよ、、、、、、」

自分で食べる為に甘い物を買う事は殆どないのですけど
先日 ネッ友さんの所で美味しそうな お団子を拝見してたので、足が止まりました^^
暑かった所為で わらび餅に目が行きました♪  あら、わらび餅 何気に♡型♪
b0172915_14450410.jpg
豆大福は2個だけ買って、昨日のうちに1個 食べちゃいました^^
b0172915_14491140.jpg
大福 美味しかったけれど 熱いお茶 淹れたら 汗が止まらない、、、
30°もありますね、暑いはずです(*´`)


# by comuginet | 2017-10-10 15:05 | ちょっとお出掛け | Comments(4)

変わりようにビックリ‼ ④

変わりようにビックリ‼
変わりようにビックリ‼ ①
変わりようにビックリ‼ ②
変わりようにビックリ‼ ③


西安 やっと兵馬俑のUPです 今日で西安UP終わりますから 長いですよ^^;

西安と言えば兵馬俑 
1987年にユネスコの世界遺産に登録 中国を代表する歴史遺産になりました


1974年3月、干ばつに窮した地元農民 楊さんが 井戸を掘り始め 偶然 見つけたのです
井戸を掘ろうとしたから見つかったのです
ネギでも植えようと思ったのなら5mも掘りませんからね^^;

楊さん ビックリして役所に届けたのに
役所では そんな所に遺跡が有るなんて思ってないから とり合ってくれなかったそうです
楊さんが掘り続けると 次から次に大きな人型が出てくる(@_@)

 
流石に役所も???となり
考古学者の鑑定により、ここに 始皇帝の地下近衛軍団が配置されていることが分かった

楊さんの発見により、地下で2000年も眠っていた兵馬俑が日の目を見たのですね

発見された順に1号坑~4号坑と呼ばれ 1号坑は最も規模が大きく
陶俑 陶馬が6000体以上 戦車も50余輌出土しており 全軍の右翼を守っています 
それぞれの出土品から2号坑は左翼 3号坑は軍の幕僚を意味するものとの説が有力 
4号坑は構成からの想像で 全軍の精鋭部隊の中軍が構成されていたのではないかと考えられています


とにかく広いですからね、チケット買ってからメインの兵馬俑までが遠い(>_<)
緑の中をひたすら歩きます 
入り口では 始皇帝さんが迎えてくれます^^

b0172915_09103020.jpg
カートも走っていますけど、現地の何処かから来た団体さんで長蛇の列
元気なバーバーズ 歩こう~♪ 歩こう~♪ 
雨の降る中 傘さして歩きましたがね(*´`)


始皇帝陵の東 1.5㎞の地点から出土した兵馬俑 そのさらに東には、秦が滅ぼした国が存在した

始皇帝は自分の死後も 他国が秦に攻めてこないように不死の軍団を配置し
秦の栄光を守ろうとしたのでしょうか、、、

千年帝国を目指した始皇帝の夢は、たった15年で潰えたけれど
夢の一部は兵馬俑として、2000年以上経った今でも生き残っている、、、

歩兵、騎馬兵、軽車等で混編された曲形陣

b0172915_09182183.jpg

1号坑から見学します 
凄いですよ~ 圧巻ですよ~  皆から おぉぉ~って声出た 
左軍、右軍、中軍、軍幕と別れていて
これから発掘に入る人間をも討伐せん!!という気迫が見えるよう
↑の写真と見比べて
「此の白い衣装の人 この人かな?」
「あの馬 此れだよね」
「ちょっとぉ~ リアル過ぎる~」

b0172915_09110121.jpg


最大の1号坑は奥行230㍍ 幅62㍍ 深さ5㍍ 総面積14260平方㍍
兵馬俑の数は約8000体 

b0172915_09111714.jpg
b0172915_09113494.jpg

一体一体が想像されてるより大きいですよ!! それぞれ顔も違います
b0172915_09140860.jpg
b0172915_09143227.jpg
b0172915_09150203.jpg

発見者 楊さんが最初に鍬を入れた場所が此処です
此の辺りでは、畑で陶片が見つかったりしていたそうですが
掘ったら人型が出て来た!! 流石にビックリしますよね
b0172915_07140701.jpg

で、この方が楊さん 
b0172915_07172402.jpg
高齢になり(80歳) 今は 記念館とした ご自宅で訪れる人を迎えてくれます
奥様や息子さんもご一緒に、握手をしたり写真を撮ったりしてくれます
b0172915_07265163.jpg
楊さんの後ろに 発見場所に立つ楊さんの写真  兵馬俑を掘り当てた鍬
b0172915_07250192.jpg



楊さんの掘り当てた兵馬俑 まだまだ写真UPしますよ^^

此方は修復作業中の兵馬俑

b0172915_08053922.jpg

細かく割れた状態で掘り出されたものは、丁寧につなぎ合わせて復元します
気の遠くなるような作業で修復が進められています
b0172915_09480985.jpg
b0172915_08115666.jpg

元々の兵馬俑は鮮やかな色彩が施されていたのです
b0172915_08070453.jpg

土中から突然現われた兵馬俑
鮮やかな色彩を保っていた物も 空気に触れるとアッと言う間に色を失ったそうです
微かに色が残っていますね
b0172915_08081968.jpg


3号坑
一番小さいですが、重要な役割を果たしてた、司令部だったそうな
今は発掘された兵馬俑などを展示する博物館となっています
ガラスケースの中ですが、発掘された兵馬俑などを間近で見ることが出来ます

青銅の馬車
館内は暗くフラッシュ禁止なので、小麦の腕では上手く撮れません

1980年始皇帝陵のごく近くで地下8メートルから2台の彩色銅馬車が発見された
金銀で飾られた青銅製の四頭立ての馬車二両で馬は横倒し、馬車は砕けていた
馬車は御者が立って乗る立車、座って乗る安車
 

最高権力者始皇帝の乗ったであろう青銅の馬車を復元
精細なつくりの青銅の馬車は絢爛豪華
それぞれ3000の部品から成り立っているといわれる2台の馬車は 8年かけ修復された

b0172915_09555826.jpg


兵士は腰に長さ90センチの青銅製の長剣を差していた
この長剣は2000年以上も埋められていたにもかかわらず 新品同様の輝きで
まったく錆びた痕跡がない

b0172915_09515845.jpg
これらの長剣はクロムメッキ技術で処理されているという

剣の他にも、矛、戟、刀や大量の弩、矢じりにもクロムメッキ処理が施されている事がわかった

その後の漢の時代に作られた銅剣は、皆ボロボロに腐食しているそうなので
このクロムメッキ処理は継承されていない
2000年以上前に この技術を使えたという事、、、、
秦時代、、、、興味と古代ロマン そそられますね~



この方 発掘された8000体の中で一番の有名人らしい^^
とても状態が良いのです 
靴の裏の細かい模様もハッキリわかります

b0172915_09165837.jpg
写真が下手で分かりにくいですけど 弓を携えていた手の平には手相まで!!
「あら、この人 生命線 短いわ」ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
b0172915_09171410.jpg



兵馬俑とは出土した人型などの事ですが
発掘された兵馬俑は将軍、重装歩兵、軽装歩兵、騎兵 御者、弓兵などの他に
文官のような 直接戦闘には参加しない人型も含まれているのです


兵馬俑は、当時の兵士の階級などを教えてくれるタイムカプセル
兵馬は そのまま 兵士と馬 = 兵馬
俑も兵士なのですが = 位の高い兵士

「兵士」と「馬」と「位の高い兵士 」= 「 兵 馬 俑」
見分け方は 人型の頭
兵士は髪を結っているだけ、俑は位によって烏帽子の形が違います
位が上になるにしたがって 烏帽子の形も立派になります

b0172915_09233925.jpg
それと、もうひとつ 身分の見分け方は靴
位が上がると 靴のつま先が上を向きます
靴 履いてるの?と思うような兵士もいます
b0172915_09570036.jpg
少し位が上がると つま先も上を向き始め、、、
b0172915_09544388.jpg
ほら、始皇帝は、、、もうこれ以上 上を向かない 後は丸める?^^;
b0172915_09585865.jpg


帰りにお土産売り場でNちゃんが記念に 兵馬俑の置物を買うというから
「間違えないでよ、兵兵兵ばかり買わないでよ」
「馬ばかりだと 馬馬馬・・になるよ~」
外野が賑やか~(笑)
はい、間違えないで「兵馬俑 」お買い上げしたみたいです^^  


2時間半くらいかけて見学しました
孔さんのガイドのおかげで より興味深く見ることができました

兵馬俑を見に行こう!とやって来た西安
中身の濃い週末弾丸でした^^    さぁ、、、帰ろう。。。。


シルクロードの始まりの地 西安
唐の時代には ここに門があり、その門から人々が旅立って行ったそうです

西安を出発して中央アジアを抜け、ヨーロッパまで行った旅人が
はるか彼方のヨーロッパからの物品や文化を中国にもたらしました

b0172915_07200287.jpg

2000年以上もの月日が流れた現在
旅人が目指して進んで行った先に見えるのは、、、、高層ビル。。。。

b0172915_15305501.jpg
シルクロードは言葉や文化をグラデーションのように 乗り継ぎながら
今も続いているのですね。。。。



# by comuginet | 2017-10-07 11:06 | ★弾丸トラベル | Comments(6)