<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あれ? もう明日は7月になるのねぇ(≧▽≦;)

旅ログはプライベート非公開旅記録をコピペ
更に端折ったのを予約投稿してたんですけど、その間に6月も終わりに近づいていたのね~

予約投稿でUPしていた数日、小麦は何時もの日常^^
日を置いて2本 映画を観て来ましたよ
どちらも上映中ですから ネタバレになってもいけないので詳しくは書きませんが、、、

春を背負って」←←
CGに頼らない四季を撮るために、撮影に約1年を費やしたそうです
『標高3000m-悠久の大自然に描かれる 家族の物語』
エンドロールで立山の美しい自然と四季のシーンに
山崎まさよしが歌う、主題歌「心の手紙」が流れ、心に沁みます、、、って 感想そこかい^^;


超高速参勤交代」← ←
若干のツッコミどころはありますが、笑える娯楽時代劇
終盤の弓を使ったファインプレー?は拍手~な気分でしたね^^


で、映画の後はデパートに寄ってから お決まりのコース(笑)
b0172915_12263346.jpg


はぁ~今年も半分終わるのね~ いや! まだ半分しか過ぎてない!
by comuginet | 2014-06-30 06:39 | つぶやき | Comments(2)

基準は???

プチフラ価格の服を見ると、これならユニ〇ロのほうが良かったかな?とか
これはユニ〇ロに無い形だから買い!とか(笑)
ユニ〇ロ基準で考えるなんて 流石ユニ〇ロ!! 偉大さを感じます^^;

適度なストレッチ&ゴムのウエスト 履きやすいクロップドパンツ、今ヘビロテで履き倒してます
先日 釜山でチムジルバンに行った時、隣で着替えてる美女も同じパンツだった(笑)
「ユニ〇ロ?」と言うとニコッと笑ってた^^
b0172915_21332239.jpg

タンクトップで出かけるとハタ迷惑なので^^;  白いシャツを羽織ったら、、、、
アチョーー!!! カンフースタイルになった(笑)
b0172915_2159314.jpg



好きなブランド YOSHIE INABA
このワンピも好きで良く着ているのですけど、なんだか似合わなくなってきた気がする
少しローウエストの位置でタックが畳まれて、タック大好きな小麦は そこに一目ぼれして買ったのよね
マキシ丈なのでヒールの高いサンダルを合わせないと間が抜ける
b0172915_21472550.jpg
裾を9cmくらい切ったら
ペタンコシューズでも合わせやすいかな?
微妙な位置のローウエストが問題で
下手に切るとシルエットが物凄くダサくなりそう^^;
b0172915_21495431.jpg


「好きな服を着ればいい」とか「好きな靴を履けばいい」っていうのが通る年齢ではなくなったのよね
格好いい「手抜き」に憧れるなぁ、、、、
by comuginet | 2014-06-26 06:29 | 着る物 持ち物など | Comments(10)

最近サッパリ聞かないけれど、、、、

例年より早く梅雨入りしたのに雨らしい雨の降らない小麦地方

釜山に行く前、良く晴れた日に
洗濯機の「洗濯槽 洗浄乾燥」をしながら ←小麦は漂白剤投入してスイッチ押しただけですけど^^;

キッチンの換気扇も掃除しようと、床下収納庫から買い置きのカバーを出す序に
床下収納庫もチラッと覗き(笑)  暫く使わなかった物は処分!!
b0172915_10204895.jpg

前回掃除した時に使ってなくて、処分品の第一候補だったのよね
取り敢えず、次回までと言う事で延命してたタジン鍋(笑)
一時 流行りましたよね?これは頂き物なのですが結局一度も使わなかった(-。-;)ォィォィ
よって、処分決定!! 
最近トンと「タジン鍋」って聞きませんが、、、、、
使わなかったので何とも言えないけれど、もしかして使いにくいの???
b0172915_10101664.jpg


今 処分品リストのトップに挙がっているのは、、、、、
タッパ類の幾つか、便利だけど中には使い難い物もあったり、使わなくなったりした物もある

こういうプラ製品って使ってる内にくすんでくるでしょう  
時々シンクに水を張り漂白剤を入れて浸けておきます

綺麗になった所で、使い難い物、使う頻度の低い物 処分します

一番上の黄色いの米が10kg入ります、今では屑篭として使用、それはそれで役立ってる(笑)
赤い蓋の四角いのは2段重ねのランチボックス、持ち手は とっくの昔に捨てた
右のドーム型、寒天でしか作れないのに「ゼリー型」  寒天以外で作っても固まらない
下はシェーカー、中にプロペラみたいなのをセットし、生クリームの泡立てに使う、、、、
どんだけシャカシャカすれば良いの?と言うくらい振り続けないとねぇ(´`)=3  
b0172915_763859.jpg


数年前まで作っていた梅酒 梅干し ラッキョウ 季節仕事 一切やらなくなったので
ガラス瓶も全部 処分

小麦はこういう事を遣りはじめると一気にワーーッと片付け始める悪いクセ^^;
チクチク仕事の細々したものを仕舞っていたキャンディーやクッキーの缶も処分
b0172915_12386.jpg



子供が独立し何でも少しあれば済んでしまう生活
暮らしをコンパクトにして行きたいな、、、、と思う。。。。。
腰が悪く「しゃがむ」という動作が辛いので庭仕事も限られるし、、、、
マンションに引っ越ししたいね~と言っている 今日この頃。。。。。
by comuginet | 2014-06-25 06:27 | つぶやき | Comments(8)

あっち? こっち? どっち? そっち?(笑)  Ⅷ

最後の最後に(笑)
b0172915_83392.jpg


2泊3日なんて アッと言う間、なのに旅レポこんなに長く引っ張るかね(笑)

朝一でチェックアウト済ませ、フロントで荷物を預かって貰い地下鉄に飛び乗ります
西面の地下街で買い物してからカフェでお茶しましょう~
何時の間に こんなに沢山お洒落~なカフェが出来たんだろう
何処に入ろうか~ カフェめぐりだけに来ても楽しいかも~♪♪♪
b0172915_8334786.jpg


隣の席には派っ手!なメイクをしたお姉さん達がお茶してます
あの、、、いわゆる、、、、全面工事済のプラスチック美女^^;
そんな美女達がひたすらメイク直ししたり、セルカ撮ったりして自分の世界に浸ってる

で、オバさん達は、、、、
「来る度に一般人のプラスチック美女 増えてるよね~」
「ゲーノー人だけじゃないんだねぇ、、、」
「お顔もだけど、人生も変わるんだろうね~」
「きっと、ミラクルなんだと思うよ~」 
「私達、、、もう手遅れだよね、、、、」
「今から変えてもミラクル起こらないよね?」
とか色々言ってたんですけど^^;

帰りにトイレを借りに、、、、可愛いトイレ♪
そう言えば伝統茶カフェのトイレも凝ってたのよね、此処のトイレは可愛いけれど
伝統茶のお店がグンッと引き上げたハードルは越えられませんでした(笑)

なんて事を思いながら口紅塗り直していると美女が入ってきて隣の鏡に
ギョッ!!!!! 持ってた本のタイトル
「通じる 簡単 日本語」ですって!!!! 日本語勉強してるがねぇ~!!!!

どぉ~~~っかっ! まだ初歩の初歩でありますように、、、と
心で強く願いながら退散したのでした(-。-;)ォィォィ

ホテルに戻って荷物を受け取り、お土産など詰め直し
地下鉄の改札出たところで買って来た「金魚焼き」食べながらロビーで一休みさせて頂きました
タラコ唇の金魚にしか見えないでしょう?(笑)
b0172915_8435693.jpg


あぁ、、、もう帰るんだねぇ、、、、釜山駅前タクシー乗り場に向かいましょう
b0172915_8351631.jpg

釜山駅前にはシティーバス発着場所も有ります
幾つかのコースが有るので、利用するのも楽しいと思いますよ♪
b0172915_1739361.jpg



歩道を渡ろうとした その時 1台のタクシーが止まり「乗るのか?」と言ってる
またしても日本語 全く話せない運転手さん^^;
早口で捲し立てるが私達も言葉が解らない
トランクも開けて、サッサと私達のスーツケース詰め込むしぃ^^;

「コンハン カジュセヨ」
「£§△¢◇*∞ £§△¢◇*∞」
「モルゲンヌンデヨ」
運転手さん しゃべり続ける 何て言ってるんだろう???
兎に角 空港に行って欲しいので、、、、
思わずジェスチャー付きで
「ブーーーーン、エアポート!」
「エアポート!!!  ブーーーーン」
通じたがねぇ~ みんなで大爆笑 

運転手さん「ブーーーーン」がツボだったみたいで
「ブーーーン£§△¢◇*∞」  「£§△¢◇*∞ ブーーーーン」と何か言うけど
私達「ブーーーーン」しか聞き取れない~(笑)



空港に着いたら トットと荷物預けて買い物しようと思っていたのね
そしたら、、、、
チェックインカウンターで私達が乗る便はオーバーブッキングしてるので
「4名様 済州島経由成田にしてくれないか?」と言われた
どういう事???
どうも席が3つしかないようで 私達4人でしょ 
でもってツアーじゃなくて個人でチケット取ってるし、一番動かしやすかった客なのではないかな^^;

飛行機変更してくれたら、1人につき100$合計400$くれて
その上、、、済州島で5~6時間時間があるから現地の観光用タクシーを調達してくれるとのこと

私達 成田で終わりじゃないからね、そこからセントレアに飛ばなきゃいけない
済州で5、6時間と言っても当初の予定 成田でのトランジェット差し引いて3時間くらい押すだけ? 
でも、、、、当然セントレア行は最終便になるよね?
すると名古屋には何時に着くの?4人で頭突き合わせてブツブツ、、、変えたくないよねぇ、、、

美味しい話だけど、あまり変更したくないので、変えるならもう一声とばかりに
「その条件プラス ビジネスにしてくれたら良い」と言ったら
あっさりOKが出た←言ったこっちがビックリ(@_@;)

そうなると切り換えも早い私達(笑)
「済州島で5時間 何処行こうか~♪」と4人で盛り上がる~♪♪♪

済州に行く気満々で待ってると当初乗るはずだった飛行機に空席が出て変更なしで帰れるって
それもビジネス!!!!
「最初からビジネスなら空いてたんじゃないの?」
「そうよ!私達が済州経由のビジネスに乗せて!と言ったものだから
それなら予定の便でビジネスに乗せれば良いって事になったのよね」
「そうそう、見え見えだよねぇ~」
等々 ドーナツ食べながらアレコレ言いたい放題(笑)
b0172915_921571.jpg


予定の便のビジネスで帰ってきました^^
ラッキ~~~だったのか?  微妙だ、、、、(-。-;)ォィォィ

しっかし、、、最後の最後まで(笑)
サクッと釜山♪♪♪とはいかなかった~(笑)

あぁ~楽しかったっ^^
by comuginet | 2014-06-24 06:33 | ★旅行 | Comments(8)

あっち? こっち? どっち? そっち?(笑)  Ⅶ

古い階段式住宅が文化地域に変貌したエリア
b0172915_671949.jpg

釜山は急な坂道が多く、『甘川洞文化村』も長い坂道を上った丘の上にあります
b0172915_5544251.jpg

b0172915_2351760.jpg



朝鮮戦争(1950~1953年)の頃に
避難民たちによって険しい山肌に集落が形成された甘川洞文化村
半世紀以上の歳月を経た今も、階段式の村で人々が暮らしています
b0172915_5553512.jpg

半世紀の間、地域住民たちと哀歓を共にしてきた村の文化的魅力を再発見するため
『甘川洞文化村』
2009年 「夢見る釜山のマチュピチュプロジェクト」
2010年 「美路迷路小道プロジェクト」により 文化地区に指定され
外国人観光客も多く訪れるアートな甘川文化村として生まれ変りました

「あぁ、、それで今まで何度か釜山に来ているのに甘川洞文化村は未踏の地だったのねぇ」

釜山出身のアーティスト10人が参加し、空き家5ヶ所を
平和の家、光の家、闇の家、写真ギャラリー、ブックカフェなどテーマ別にアートな空間として活用し
路地の中の家の壁に描かれている矢印を従って歩いていけば迷うことなく
カラフルな村の風景や絵画、アートな建物、そこに住む人々のリアルな生活ぶりまでも垣間見ることが出来るのです
素適なショップもありますよ♪♪♪
b0172915_5592319.jpg


縦横無尽に広がる迷路のような路地には様々なアートが隠されていてとても楽しい♪
甘川村の中は⇒が表示されているので迷子にならない筈ですよ、、、、多分^^;
b0172915_557569.jpg

b0172915_16182387.jpg



観光コースがあり、スタンプラリーも出来るようになっています(2000w)
小麦達は勝手にワッタガッタ動き回り、端っから迷子状態(笑)
「此処は何処?」 「此方に行ってみる?」 「アッ! あれ可愛い♪ 行ってみよう」

              甘川洞文化村散策の出発地点 此処から散策を始めましょう~
              大きな魚の正体は?小さなお魚の大群 可愛いお魚クン達
b0172915_602325.jpg

b0172915_16162844.jpg


                見上げると人面鳥、、、、う~ん あんまり可愛くない^^;
b0172915_603520.jpg



汗を拭き拭き頑張って上に上にと登って行くと斜面に建つ家々の向こうに海が見える
カラフルにペイントされた家々が眩しい~☆
b0172915_16471539.jpg

b0172915_632716.jpg



釜山ならではだね~
柔らかな太陽と爽やかな風が心地よすぎ 
気持ちいいね~(*^_^*)














急な坂道は足腰に来ますゆえ、小休憩を入れることに(´`)=3
キムタクか!と突っ込みたくなるイケメンナムジャ、これまた超~優しくて♪
イㇽボン アジュンマ幸せな気持ち倍増~ 疲れも飛んで行くってものよ~(’▽’*)ニパッ♪
b0172915_665847.jpg


普段 車移動で足使ってないのがたたって
足がパンパン←元からパンパンでしょ!って言ってるのは誰だ!(笑)

村の中を歩いていてもカフェやショップに入ってもwi-fiが飛んでいて
外国人観光客には村の其処かしこにあるアートや景観は、フォトジェニックではあるけれど
険しい坂道と階段の村に住む人の過酷さを思い知らされた
もっと歩いておかないとね~反省するけど、喉元過ぎれば、、、、忘れる(-。-;)ォィォィ

AKBも とぉ~に過ぎた婆は、自分に甘いの^^;  そして他人に厳しい、厄介な生物(笑)
そんな私たちの目の前に現れた健康器具  これはもしや、甘えるなっていう神のお告げ?
けど、、、毎日 階段 坂道を上り下りしている此処の住民にコレ必要???
b0172915_20162848.jpg


路地フェチ小麦、テンション上がりまくり~
雰囲気ある路地にうっとり~ 写真撮りまくり~~
迷子になりそう~と言うか、同じ道に戻ってくるのは無理^^;

玄関先に座って、井戸端会議に勤しむアジュンマやハルモニの姿もチラホラ
住民の高齢化も進んでいる様子、暮らすには、何かと不便でしょうね。。。。

入村料があるわけではなく、観光地化することで住民に何かしらの恩恵はあるのかしら?
b0172915_1652141.jpg

b0172915_1662726.jpg

「コレッ!! セメント流したばかりだから歩いちゃダメッ!って言ったでしょ、そんなとこ隠れても見えてるよん」
「ん? こっちは、、、チビちゃんアンタの仕業?  う~ん 可愛いから許しちゃう」(笑)
b0172915_16115160.jpg


   まるまる太ったアヒルを狙ってるのは、、、、簡単に捕まりませんよ~
   それよりもホットック一緒に食べようよ~^^
b0172915_1540696.jpg

                   もういいかぁ~い? まぁ~だだよぉ~
b0172915_15414923.jpg

カラフルな階段アート♪ 見ているだけで楽しいですね~^^
b0172915_1543572.jpg

b0172915_16581346.jpg

b0172915_1654580.jpg



カラフルな壁画を見ていると、、、、
次に生まれ変わるとしたら 絵心持ち合わせた人がいいなぁ。。。。。
お婆ちゃんになっても←お婆ちゃんだけど^^; 日がな一日 絵を描いて過ごしたり
携帯用のお絵かきセットみたいなの持って、出かけた先でチャチャッとスケッチしたり
良いよね~♪
b0172915_16145331.jpg

b0172915_724525.jpg

b0172915_7254093.jpg

此処も可愛い階段、ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルンと上がって行くと、、、、
b0172915_16133770.jpg

             あらら???突き当りの両側には、、、、、
b0172915_15473667.jpg

             タイムスリップ~~~     
b0172915_1549043.jpg


古い写真がたくさんあり、往時の様子も垣間見ることが出来ます
     さっき出会ったハルモニの若い頃の写真も有ったかも、、、、
b0172915_7131063.jpg

             この当時に来てみたかった気もちょっとするね、、、、
b0172915_20112552.jpg



              甘川洞文化村で一番の人気スポット♪♪♪
              『月の街』の星の王子様  君は何を見ているの、、、
b0172915_1617510.jpg



       ここは以前お風呂屋さん
       受付のアジュンマ頬杖ついて居眠り中
b0172915_614383.jpg

b0172915_6152152.jpg


ハイ、お約束~(笑)

           チラッと見える赤いパンツが可愛い~(笑)
           はみでたお肉も~親しみ感じるのよね~^^
b0172915_6153867.jpg




b0172915_6593483.jpg
ハラボジ、気持ちよさそう~ 
お背中 流しましょう~

ハイ、此方もお約束~(笑)
b0172915_7234451.jpg



斜面に家々が建っているので自分が歩いている所のすぐ足元にはその下方に建つ家の屋根がある
b0172915_732627.jpg

もともと静かに住んでいる住民たちの生活の場に観光客がにぎやかに訪れるのだから
あれこれと問題も出てくるでしょう
カラフルで可愛い絵ばかりではなく 「注意しろ CCTV監視カメラ作動」そんな壁画もありましたね
住民たちの私生活の侵害になるので大声や写真撮影時は注意しなさいという事ですね
b0172915_2063949.jpg


       可愛い壁画の多い中、ハングル文字も雰囲気あって素敵 雨の日に見てみたい
b0172915_7121330.jpg

     
映画やドラマのロケ地としても人気があり
昨年?一昨年でしたかオム・テウン主演の「赤道の男」がこの村で撮影されました

木村拓哉さんの映画『ヒーロー』 韓国の大スターイ・ビョンホンさんも参加して撮影されたのですよね
ググってみたら こんな写真ありました
b0172915_16193570.jpg

b0172915_16511194.jpg

狭くて凄い急坂の階段、こんなところで撮影したんだ、、、、
俳優さんって大変なお仕事ねぇ(´`)=3

チャレンジャーは上ってみては如何でしょう
小麦達は向かい側の見晴らし台から此の階段を見つけ 上った気分~で満足(笑)
b0172915_7642.jpg



ずーっと写真を撮っていたいけど、もっとたくさん写真UPしたいですけど
後ろ髪ひかれつつ(笑) 甘川洞を後にします
by comuginet | 2014-06-23 06:27 | ★旅行 | Comments(6)

あっち? こっち? どっち? そっち?(笑)  Ⅵ

石段と坂道 岩場を歩いて 喉も乾いたし ちょっと座りたい
駐車場の横に可愛らしいカフェが有るのは 来る時にタクシーの中からチェック済み^^
此処のナムジャも当たりが柔らかくイケメンだったのよね~♪ 
この後サムギョプサル食べに行くので、なんちゃらトーストは4人で仲良くシェア~
b0172915_10511934.jpg



タクシー乗り場にも次々にタクシーがやって来ていました
「アジョシ~、ヘウンデ カジュセヨ OK?」
アジョシ日本語全く話せないようで韓国語オンリー

如何しよう?
海東龍宮寺のすぐ近くに海願寺という小さなお寺があるので帰りに寄りたいと思っていた
こういう時はスマホの出番♪  画面見せ 「ハナ、、、、ヨギ カゴシプンデヨ」 
で、地下鉄路線図の画面で 「トゥ、、、、ヘウンデ カジュセヨ」 
こんな韓国語有るかね? 分ってくれるかしら? 

何とかなるものですね~ ちゃんと連れて行ってくれましたよ^^
海に突き出た岩の上に願堂があります
今まで どんな悪天候にも願堂が崩れ落ちることはなかったそうです
b0172915_1042561.jpg

b0172915_1294049.jpg

足場が悪くそこまで行くのが大変ですが、苦労した分、願いが叶う確立が高いかも!?
小麦達は時間がなかったので本堂はスルー(-。-;)ォィォィ 一目散に願堂を目指します
本堂をスルーしちゃったので せめて、、、、願い事のホンノ欠片くらい叶ってくれるでしょうか??
はぁ、、、龍宮寺で あんなに苦労して108段の石段を上がったのに、、、
やっぱり煩悩は消えていないのね^^;

待って貰っていた運転手さんに
「アジョッシ ヘウンデ カジュセヨ~」 何とかの一つ覚え、こればっかり(笑)
日本語の離せない運転手さん、何か色々言われても こちらも韓国語は???

4人それぞれが聞き取れた単語を繋ぎ合わせると^^;
多分、、、、
「海雲台駅は混んでるから萇山から乗った方が良い、タクシー料金も安い」って言ってるんだよね???

またまたスマホの出番です^^
路線図画面を見せ、萇山を示して
「ヨギ?」
「 ネェ £§△¢◇*∞!!」
「何て言ったんだろう、分らんねぇ」

此の日(6日)韓国は休日だったようで 物凄い人出!!!!
どこもかしこも大混雑(≧▽≦;)
来る時の地下鉄も満員の通勤電車並みでしたから、、、、、
「如何する? OKって言えば良い?」
「えぇ~い、ままよ!OK、アジョッシッ!」

で、運転手さん脇道に入る、住宅街かと思いきや、、、、ラブホ街???
ちょっと、、、、アジョッシ何処行くつもり?? 
オバさん4人 何故か急に無言(笑)

そんな私達の不安にお構いなく しゃべり続けるアジョッシ
聞き取る余裕もなく 何かあったら飛び降りるくらいの私達、何が有るんだ(爆)

暫く走ると何事もなく広い通りに出た ←当たり前だ!つぅーのっ!!!(笑) 

行きは大渋滞に嵌まって大変でしたけど、寄り道したのに渋滞に嵌まることもなく
且つ 料金も確かに行きより安かったですね^^

運転手さん 見た目 強面で早口の韓国語で捲し立てるし、ちょっと怖い感じだったけれど
私達が日本人だと分かると「ケイ・ウンスク チョアヨー」とCDを大音量で掛けてくれたり
色々話してくれてたのはアジョッシの気遣いだったのですよね、言葉わからなくてミアネヨ~ 

見た目で判断しちゃいかんねぇ、、、、
親切なアジョッシ、カムサハムニダ~~

ハイ、次!(笑)
早目の夕飯サムギョプサルを食べてからチムジルバンに行って、焼き肉の匂いと汗を流しましょう~^^

食べ物編で←UPした焼肉を西面で食べて
地下鉄でセンタムシティーのショッピングセンターに有るチムジルバンに。
前回プサンに来た時にも行った所
ちょっとシステムが変わってましたね、4時間の時間制限になってました
その所為か空いていたように思う
サウナに入ってゴロゴロ寝転がり 暑くなったら外の足湯に行って冷まして
みんなで一つのパッピンスつついたり^^
b0172915_1940246.jpg


サムギョプサル食べながら飲んだシュワシュワ~はスッカリ抜けてしまったわ(笑)
屋台 寄ってく~ それとも部屋で宴会~?

スーパーで宴会用に焼酎は既に部屋に置いてあります(笑)
b0172915_19465121.jpg

b0172915_19454317.jpg


美味しいツマミで飲み直し~♪♪♪
by comuginet | 2014-06-19 06:12 | ★旅行 | Comments(8)

あっち? こっち? どっち? そっち(笑)  Ⅴ

やっぱり、、、旅レポ長いです(-。-;)ォィォィ

出発前、三日間の大まかな行程を相談し、こちらにはタクシーで行く予定にしてました
フロントで所要時間など訊ねると
「休日で道路も混んで、渋滞するだろう、地下鉄で行った方が良い」と
夜は夜で予定を組んであるから押せ押せになるのは困る
最寄駅まで地下鉄、そこからバスに乗るか?タクシーにするか?
地下鉄降りて地上に上がり道路の混み具合を見て決めよう

地下鉄物凄く混んでたぁ、途中からは身動きできない状態
釜山駅から西面で乗り換え30分ほど
満員の乗客 みんな海雲台で降りますね

さぁ、、、、海雲台 此処からバスに乗るか、、、それともタクシーで行こうか、、、
一先ずバス乗り場に、次から次に来るバスは既に満員 
2、3台 やり過ごさないと乗れそうもないねぇ
通りの向こうにタクシー乗り場が見える
b0172915_921117.jpg



此方は、、、、
おっ!イケメンナムジャが一組並んでいるだけ 
盗撮~~~^^;




 





タクシーも直ぐに来ましたよ
「ヘドンヨングンサ カジュセヨ」 通じたかね?
少し日本語がわかる感じの良い運転手さん
片言の韓国語と片言の日本語で楽しくお話し?しながら向かったのは、、、、

『海東龍宮寺』
海雲台からバスで向かうと降りてから
坂道を10分少々歩かなければいけないのでタクシーで行って良かった
b0172915_8513627.jpg



1376年高麗時代に創建されたと伝えられている 断崖絶壁にそびえ立つお寺です
お寺と言うと山中に建ってるイメージですが海辺に建てられたお寺は珍しいですよね
その珍しい景色を撮りたかったのに、人・人・人!!! 邪魔だ(-。-;)ォィォィ

小麦の撮った写真では この橋の上も人で溢れていて、落んかね?って話しましたよ^^;
b0172915_10153651.jpg



(↓の2枚の写真はサイトからお借りしました)

b0172915_14171528.jpg

こんな断崖に建っているんです、海が荒れたら、、、、、ちょっと怖いですね
b0172915_852276.jpg



人を入れずに取ろうと思うと、、、、海~ 凄く綺麗でした~
b0172915_14174169.jpg



タクシーを降りて、両側に土産物がある江の島みたいな通りを通ると
中国の明の十三陵のように 十二支の像が並んでいる
自分の干支の前でphototime
b0172915_95533.jpg


黄金の布袋様や黄金の豚などキンキラキラキラ~眩しい~(☆。☆)
慶州のお寺とはまったく違う雰囲気、なんて陽気なお寺なんでしょう♪
b0172915_913726.jpg

富と子孫繁栄を象徴する黄金豚、2008年に設けられたとの事
豚さんの後ろ姿、、、、キャハハッ 可愛らしいお尻ちゃんでした^^
これから行く方々の楽しみ??が減ってしまっては申し訳無いので
可愛いお尻の写真は載せないでおきます(笑)
b0172915_14182925.jpg



こ~んな可愛い小僧さんがいっぱい
よく見ると、熱心にお勉強している子や、居眠りしちゃってる子
ど~いうワケだかお尻を出しちゃってる子(笑) 表情も色々で面白~い♪
b0172915_14185540.jpg


b0172915_124051.jpg


心から祈れば必ず一つ願いが叶う!という海東龍宮寺 
本堂に行くには、108段ある階段を上って行きます
人が持つ108の煩悩を消し忘れるための階段といわれています


「煩悩だらけだがねぇ~ 階段上ったくらいで消えるかね??」
「無理矢理でも消さにゃぁ~」

百八才まで生きる長寿階段ともいわれていますよ
そんなありがたい階段を上り終えると、、、、、





パーっと視界が開けて、最初の写真のように
目の前には壮大な海原とそれに抱かれるように建つ海東龍宮寺本堂が見えてきます
神殿、仏像はすべて海に向き建てられ水上法殿ともいわれているそうです

少し岩場を歩いて向こうに見えるキンキラ~な大仏様にお参りして来ましょう
「日出岩」と名付けられた神が鎮座する場所
白波が打ち付ける場所まで下りることもできます。
b0172915_12223213.jpg


ここはとても美しい朝日を見ることができる場所として365日
多くの人がご来光を見ようと集まってきます。
特に新年には初日の出の名所として大勢の方がやってくるのでしょうね

このお寺は、叶えたい願いごとをひとつだけ、真心をこめて祈れば
神霊の加護として、必ず願いが叶う場所としても有名なのです。
夢や願いごとを叶えるために、実にみなさん真剣な顔で祈りを捧げています
「一つだけなの?、、、、二つ、、、いや三つ、、、、」
「これっ!!! さっき煩悩 消したでしょう、欲張らないの」
「・・・・はぃ(ノД‘)・゜・。」
b0172915_11274983.jpg

見よう見まね、韓国式にお参りして来ました
願い事は日本語でも大丈夫です! 神様ですからね言葉の壁はございませんです^^

本堂のほかに、あらゆる場所にお地蔵様も祭ってありますので 手を合わせてお参りしてきました

天井の提灯?雪洞?鮮やかで美しい~
b0172915_12294795.jpg


その他にも、寺の建立の前からあると言われる地下薬水井
病苦の治癒に霊験あらたかとされる薬師如来仏、学業成就仏や
お腹に触ると男の子を授かるという得男仏
b0172915_10274551.jpg

b0172915_1028982.jpg


スリランカから奉納されたというお釈迦様の真身舎利を奉った
三層の石塔、真身舎利塔等々
これでもか! とばかりにオールスター揃い踏みの豪華な!?お寺でした!!

白く輝く観音様は、ひとつの石から作られた仏像としては韓国最大級
海東龍宮寺に訪れた参拝客を暖かく見つめ、かつ海の安全も見守っています
b0172915_12311060.jpg

「そっか! 海を守る観音様にも願いを聞いてもらえば良いのよね♪」
ぼ・煩悩が、、、、消えない、、、(≧▽≦;)

観音様の手でしょうか?
座って良いのかしら?なんて思いながらも有り難く座らせて頂きました
お蔭で腰の悪い小麦でも急な石段も坂道も皆に後れを取らず歩くことが出来ました
b0172915_11125029.jpg


消えない煩悩に追い打ちを掛けるように、、、、
上の段の像が持っている篭?にコインが入ると願いが叶う!
そう聞いたら、、、そりゃ投げるでしょう^^;
ウォンと日本円 それぞれのコインを投げましたが、2回とも 下のカメさんの脇までしか届かなかった
投げ入れられたコインは環境事業や福祉事業に使われるらしいです
b0172915_10294566.jpg



石段と坂道で ちょっと疲れました 一休みしましょうかね~
by comuginet | 2014-06-18 06:33 | ★旅行 | Comments(2)

あっち? こっち? どっち? そっち?(笑)  Ⅳ

観光らしい観光は2か所だけ
1ヶ所 撮っても撮っても限が無くて、限がないほど撮った写真 どれを此処にUPしよう?
編集が、、、もう~大変(≧▽≦;) 大変な事は後回し~(-。-;)ォィォィ

食べ物編 先に行きます~(笑)
たった2泊3日なのに よくもまぁ~食べたものだ! 飲んだものだ!
朝早くから夜中まで一日中 口を動かしていた気がします(笑)

「おねーさん食べて行って~」と流暢な日本語が飛び交うチャガルチ市場を冷やかして(笑)
b0172915_22201729.jpg

上の看板 『オイソ! ポイソ! サイソ』  『来てね! 見てね! 買ってね!』 
私達は見るだけ~ ミヤネヨ~ 素通りです~
b0172915_20271131.jpg

b0172915_20274927.jpg


富平市場 、此方で食べたいものが有るのです
活気あふれる市場の中
b0172915_2101684.jpg

ここで人気のお店『ハルメユブチョンゴル』
チャプチェを油揚げに入れて煮た、チャプチェの袋煮とでも言えば良いかしら?
なんでも特許を取ってるらしい

薄味の出汁 このままの味で十分美味しかったです
半分くらい食べてテーブルに置かれているタレを加えてみました、ピリ辛のタレでこれまた美味しい
b0172915_22251130.jpg

並んでいるときに見ていたら 一人前の量がメッチャ多い! この後ミルミョン食べにいくつもり
二人前を4人で分けて丁度よかったです^^
お客さん並んでましたけど、皆 食べたらサッサと席を立つので回転が良く
混んでいても少し待てば食べられます

『ミルミョン』
ホテルのフロントのお姉さんに教えて貰ったお店、地元の人しか居なかった
人気の店らしく満席で如何しよう?と思ったとき丁度 席が空いて座れた、ラッキー♪

ミルミョンの麺は小麦粉
日本の冷麦とか素麺をモチモチっとさせたような食感かな、コシもある
冷麺のように噛みきれないって事はないですけど、長いから やっぱりハサミは要るのよね
冷たくてサッパリしてるし夏に最高! ミルミョンの方が食べやすいかも^^
b0172915_20261685.jpg


ミルミョンでお腹がふくれた一行なのであったけれど
お茶くらい飲みたいね~ってことになり、それならカフェより伝統茶でしょう!
素適♪♪♪ 癒される空間~ 身体に沁み渡る美味しいお茶でございました
b0172915_20291287.jpg


伝統茶のお店のウエイターさん、感じがとっても良くて
甘川洞文化村のカフェのお兄さんもイケメンで感じ良かったね♪
韓国のカフェにいるウエイターさんって どうしてあんなに柔らかい笑顔なんだろう?
お店に癒され、店員さんに癒される婆なのでした~(笑)

街のあちらこちらに必ずあるのがホットックの屋台
『ホットック』
大・大・大好き~~~♪♪♪
揚げるのと焼くのが有るのよね、どっちも美味しい♪ でも、、、小麦は揚げる方に1票^^
b0172915_23303459.jpg


私達の目は こじゃれたBARを見つけ吸い寄せられるように足が向く(笑)
ドアを開けたら、、、、あらまっ!若者ばっかり~
「アジュンマ マヌロ ミアネヨ~」
「ケンチャナヨ」

お店のお兄さん「このオバさん達 飲みそうだ」とふんだらしく(笑)
美味しい梅酒が有ると薦めてきた
勿論!頂きましたわよ~ イケメンに薦められたら断れないでしょう(笑) 
ウン!美味しい~♪♪♪
b0172915_22492165.jpg


これで終ると思います?
あはっ、この後ホテルの部屋で宴会~^^;


美味しい『サムギョプサル』も食べて来ました
可愛いブタちゃん♪♪♪
b0172915_2059189.jpg


わぉ~ 分厚い肉が行儀よく並んで登場しました これが もう一列来ます 凄い量です!!
イケメンナムジャが焼いてくれます~^^
b0172915_2101536.jpg


お肉が焼ける間に先ず( ^_^)/□☆□\(^_^ )乾杯~!!
b0172915_212551.jpg

サービスの海鮮鍋
海老にホタテにハマグリ(アサリかな?) イカ 小さいけどカニも入ってる~
鍋の中 忙しすぎる~~~(’▽’*)ニパッ♪

お肉と海鮮鍋♪♪♪ きゃーーーっ☆ 
これでテンション上がらない人がいるだろうかっ!!!
b0172915_2374922.jpg

最初は薄味な感じで、煮詰まってくるにつれてどんどん濃厚になってきて
野菜類が魚介エキスを吸い込んで、とんでもなく美味しくなってるんです~

額から汗が流れる、旨いっ!! 気分爽快~☆ シュワシュワ~追加~~~^^

〆は、、、、此れだよね~ 何でこんなに美味しいの~ 
b0172915_23183024.jpg


お腹いっぱい、しあわせ~~~('▽'*)
by comuginet | 2014-06-16 07:55 | ★旅行 | Comments(4)

ちらっと、、、、

先週の今頃は機上で飲んでた(笑)
帰って来てから旅記録を纏めディスクに落とし、ブログUP用に写真を選んだり下書きしたり
アッと言う間に日が過ぎた(´`)=3
b0172915_1017384.jpg


来週あたりには旅レポUPできるかな? 
有り難い所に行ったり、、、
b0172915_10521371.jpg



路地フェチ小麦にはワンダーランド~
写真 撮りまくったり~
b0172915_1025780.png


きゃははっ、残念な日本語 見っけ(笑)
「獣肉」って確かに獣だろうけど^^;
「いらっしゃいませなさい」 丁寧って言えば丁寧ですけど
「オカコ」って書いて訂正したのね(笑)
b0172915_10251936.jpg

移動は地下鉄 交差駅では日本語のアナウンスもあり、分りやすい
Tmoney コンビニでチャージ、ストラップ式とプリカ式が有ります、
b0172915_10434946.jpg

               スマホで確認しながら乗ってましたよ
b0172915_10372251.jpg


                  オッサレーなマンホールを見つけたり
b0172915_10255039.jpg

                 おぉ~~~~お~~BIGな豚ちゃんに驚いたり(◎ー◎;)
b0172915_1026517.jpg


                戦利品は ヘレン・カミンスキーの帽子 
b0172915_1047020.jpg

                パンプスとサンダルも勢いでGET
b0172915_10473177.jpg



           我慢できないぃ~~(≧▽≦;)   女 男 宇宙人!???
b0172915_10474978.jpg


           「食べ物を持って来られた時には 私どもが美味しく頂きます、、、」
           良いよね~ こういうセンス好きだな~♪♪♪
b0172915_10495428.jpg


此のくらいチラッとで止めとけばいいかなぁ、、、とも思う、、、、
たった2泊3日でも、UPし始めると長くなるのよねぇ
さて、如何する?旅レポ、、、、、
by comuginet | 2014-06-13 11:01 | つぶやき | Comments(10)

あっち? こっち? どっち? そっち(笑)  Ⅲ

飛び立てば直ぐに飲み物&軽食

「ワインとビール下さい♪」
CAさん笑顔の下で「何?此のオバさん達 朝からワインとビール!」って思ってたりして~(笑)
b0172915_8173762.jpg




ビールで機内食を食べ、持ち寄りのつまみでワインを飲み終えたころ、、、、、
釜山 金海空港に着いた~~~^^

旅レポは長くなるので、、、、順不同 UPしやすい食べ物編を先に←飲み物編でしょう~って(笑)
釜山での一番の楽しみは食べる事

『韓国薬膳料理』
b0172915_9422373.jpg

先ず「シュワシュワ~」♪
たくさん歩いて喉も乾いていたから、シュワシュワ~ 一気飲み~
「あちゃ! 写真忘れたね~」
「良いって、どうせまだ飲むしぃ~」

南瓜のスープと大皿に盛られた前菜?が置かれます
b0172915_943778.jpg

b0172915_9431657.jpg

皆 お店の写真を撮るのに忙しい(笑)
おっと! また忘れて飲み始めてたね ( ^_^)/□☆□\(^_^ )乾杯~~~
b0172915_9534054.jpg


日本語を話せるスタッフさん居ないようでした
お料理の説明もしてくれますが、韓国語の解らない私達^^;
見た目 食感 味 皆で「多分〇〇だよね?」(笑)
「巻いて」とか「混ぜて」と身振りで教えてくれますから、言葉は解らなくっても大丈夫^^
ビールの追加だけは シッカリ韓国語「メクチュ ジュセヨ~」
b0172915_959317.jpg

b0172915_9591880.jpg

b0172915_9593319.jpg


b0172915_1041156.jpg

韓国でご飯たべると定番のように付いてくるお魚イシモチと沢山おかずが並ぶ
お腹いっぱい ご飯要らないくらいだね~と言いながら
ピリ辛の味噌汁でご飯が進む(笑)



                 デザートはベリーとニッキのお茶
b0172915_1023788.jpg



お腹いっぱい!! はち切れそう~
けど、、、、液体なら まだ入る^^ 屋台 寄ってく~?
ちょっとぉ~ 誰の手~~~(笑)
カメラ構えると まわりのアジョッシも手を伸ばして ハナ トゥ セッ♪
楽しいアジョッシのお蔭でシュワシュワ~も美味しい~♪♪♪
b0172915_16112638.jpg


「ホテルに帰って宴会、、、んにゃ! 明日の予定相談するよね?」
この時 既に日付変わってますから、今日の予定ですわ^^;
「キンパッ買って行こうよ~」 「キンパだけ、、な訳ないわよね~」
b0172915_20144761.jpg

今日の相談しましたよ^^
えっ??宴会に見えますか?(爆)
by comuginet | 2014-06-11 20:29 | ★旅行 | Comments(12)