カテゴリ:★弾丸トラベル( 73 )

週末弾丸 in香港~♪♪♪ ⑤ 

週末弾丸 in香港~♪♪♪
お腹いっぱい食べてきました
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ①
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ②  
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ③
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ④ 



三日間なんて直ぐにすぎますねお天気が良くなかった今回の香港   霞んでます、、、、
b0172915_962350.jpg

お天気悪くても夜景は綺麗でした~☆彡
b0172915_964959.jpg


今回の香港 一番の目的は「食べること!」
いっぱい食べてきました^^   着いた日の夕飯は飲茶
ディズニーキャラじゃないですが、これも可愛いでしょう♪
b0172915_9113183.jpg


行く予定ではなかった糖朝にも行ってしまいました
b0172915_9123349.jpg

糖朝の海老ワンタン麺 やっぱり美味しいわッ‼!!
b0172915_8485346.jpg

beerのアテに頼んだブロッコリーの炒め物
美味しすぎて beerが進む進む~ お代わり~(笑)
b0172915_9135963.jpg


今回ホテルは素泊まり状態、ホテルで朝ごはん食べずに
毎朝、、、と言っても2回ですけど(笑) お粥を食べに出かけてました

ホテルの目の前がトラムのバス停 左に20歩ほど歩けばMTRの駅という立地の良さ

香港DLに行く日の朝は
20歩ほど歩いてMTRに乗り、乗換駅で降り 行き当たりばったり入ったお店が当たり♪♪♪
美味しい お粥でした~('▽'*)
b0172915_11342271.jpg


帰る日の朝は、ホテルの目の前からトラムに乗り、、、
観光客らしく(笑) 二階席の先頭を陣取りますよ(笑)
b0172915_1136438.jpg

Nathan Roadにやってきました
b0172915_11395198.jpg

このお店はチェーン店です、口コミ見ても評判良いです♪
お店の方も感じが良く、お粥も美味しかったです^^
b0172915_11424994.jpg

大きな器にビックリでしたが お粥ですから意外と食べられるものです
飲み物も大きなカップで朝から満腹(笑)
b0172915_11432463.jpg


香港DLでも色々買い食いしてきました^^
b0172915_9142517.jpg

アドベンチャーゾーンに行くとスルメを焼く良い匂いが漂って来て、思わず ビール~~と叫んだ(笑)
b0172915_9152492.jpg


火鍋も美味しかったですよ~ 
タレに入れる薬味も色々 パクチーが良い味出していて美味しかった~♪
b0172915_8543571.jpg

写真を撮り忘れているけれど 葉物野菜もたっぷり
お肉や海鮮類も量が多く 〆は麺でしょ!と欲張ったけれど お腹 はち切れそうでした(≧▽≦;)
b0172915_8524349.jpg


腹ごなしに少し歩こうと、MTR駅1区分歩くつもりで外に出て
アチャ~ 見てはいけないものが目に入り、、、
はち切れそうな お腹に無理やり隙間を作る~ヾ(・・;)ォィォィ
「どうなってるの?私たちのお腹‼!!」
「ちゃんと入るがね~」
「食べちゃうところが恐ろしいよね~」
b0172915_8493966.jpg

義順公司の牛乳プリン
此方は流石にお持ち帰り~ ホテルに帰ってお部屋で皆で宴会するときに食べました^^
b0172915_848111.jpg


帰国日の空港でも、まだ食べるの? 
出発ロビーの上階あるお店 翠華餐廳は香港のアチコチで見かけます
カフェからお食事まであらゆるメニューをお手頃価格で食べられる茶餐廳
一度見たら忘れないカップで登場した、ミルクティー
b0172915_21321350.jpg


昨年10何年か振りに香港に行き
まさかこんな理由で←続けて来るとは思っていなかった(笑)

お天気が良くなかったけれど雨も楽し♪ 
ある意味期待通り( ̄Д ̄;; 噂の香港DLも、こんなもんでしょ!と楽しみ♪
食い倒れ香港←これが一番の目的でした 
三日間 本当によく食べ 何処も当たり♪のお店で大満足('▽'*)

さてさて 次は何処へ飛びましょうかね~^^
セッセとマイル溜めて また皆で何処か行こうよね~♪ 
by comuginet | 2016-06-26 10:03 | ★弾丸トラベル | Comments(6)

週末弾丸 in香港~♪♪♪ ④

週末弾丸 in香港~♪♪♪  
お腹いっぱい食べてきました
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ①
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ②  
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ③ 

とにかく並ばないのが良い!!!(笑)
乗り物に乗るのに一度も並ばず ほとんどスルー
日本のディズニーもこれくらい楽だといいのにね ←それは無理でしょ ^^;

キャラクター飲茶を食べて、再び園に戻って来ました

ショーは中々素晴らしいよ♪という 良い噂^^

ライオンキング
本当に凄いの?と 期待していなかったけれど 素晴らしかったです^^
これは30分ぐらい座って観られるので、一時休憩も兼ねられる丁度よいアトラクションでした 
b0172915_713144.jpg

b0172915_7115714.jpg

b0172915_7124059.jpg

ジャングルクルーズ
b0172915_7133514.jpg

b0172915_710531.jpg

こういう作り物は、分かりきっているけど 取りあえず驚いた方がいいのかな~っていつも思う^^;
まぁ、、、楽しんだ者勝ち、入り込んだ者勝ちっていうアトラクションですものね
キャーーーーーーーッ!!! ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
b0172915_710221.jpg


キャラクターとは写真撮り放題だし、アトラクションは空いているし 
ほとんど並ばないので、気に入ったものは二回楽しむことも出来ますよ

歩き疲れたら3Dアトラクションを見たり
ミッキー達が広東語でしゃべってるのも面白い(笑)
b0172915_7301378.jpg

b0172915_7303623.jpg


日暮れ時 何気にいい感じ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
b0172915_10593264.jpg

b0172915_1104410.jpg

b0172915_1133259.jpg

パレードの場所取りが始まってる時間ですので、ガラ空きのコーヒーカップ^^;
私達 場所取りしてまで見ようと思ってないので 貸し切り状態のコーヒーカップに乗りましたよ(笑)
b0172915_7232594.jpg

なにしろ空いてますからねぇ、、、場所取りしなくても余裕で写真も撮れちゃいます^^;
b0172915_753569.jpg

一日ゆっくり過ごして、最後は眠れる森の美女のお城で、花火のショー
b0172915_113362.jpg

b0172915_7542370.jpg


b0172915_7285410.jpg

b0172915_7295054.jpg


b0172915_7545589.jpg


バーバーズ4人でワイワイ楽しく行ったからいいのですが
アドベンチャーランド、ファンタジーランド、トゥモローランドと少なめの3部構成
アトラクションの少なさに時間を持てあましてしまう恐れがあります

大人だけで行かれる場合は
童心に戻ってダンボやメリーゴーランドを楽しむ時間も取れてしまいますよ
TDLでは中々乗る機会もないことでしょうから、是非!香港でお試しを(笑)

後は、、、、東京と比べると、兎に角まだまだ‼と愚痴が多くなりそうですヾ(・・;)ォィォィ

お昼はキャラクター飲茶を食べ、午後からは園内で色々と買い食いしながら
閉園時間まで香港DLを楽しみ、夕飯は火鍋の予約を入れてあります

まだまだ続く香港の夜~♪♪♪
by comuginet | 2016-06-24 07:47 | ★弾丸トラベル | Comments(6)

週末弾丸 in香港~♪♪♪ ③ 

週末弾丸 in香港~♪♪♪  
お腹いっぱい食べてきました
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ①
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ②  


お昼ご飯を食べに行きましょう
MTR駅からホテルの送迎バスに乗ります

Disneyland Hotel   
b0172915_1038581.jpg

予約時間に15分遅れるとキャンセル扱いになるので、少し早めに行って
入り口で「来てるよ」(笑)と伝えて、お土産売り場をチラッと見て歩いたり
写真を撮ったりして時間潰し、ホテルも素敵♪♪♪
b0172915_20371221.jpg

あちらこちらでミッキーやミニーちゃんが迎えてくれます
b0172915_20435144.jpg

上ばかり見ていたら 足元に隠れミッキー見っけ♪♪♪
b0172915_20382249.jpg


15分遅れたらキャンセル扱いになるので、予約時間に遅刻しにように‼!!

香港らしい煌びやかな店内は、高級感あふれる空間が広がります
こんなオシャレなレストランでキャラ点心なんて意外です♡
b0172915_7592761.jpg

b0172915_10405420.jpg

高級感あふれる店内に案内され
b0172915_10395298.jpg

お茶は何にするか?と聞かれ、私達はジャスミン茶をお願いしました
美味しいお茶です、大きなポットに沢山入ってきますが 時間が経っても美味しい!
b0172915_2092526.jpg


レストランの予約だけでなく、メニューまで予約しないと食べられないという
何ともハードルの高い点心なのですわ

価格!お高いです!!←キッパリ!
キャラクター点心は2個入りのもので78香港ドル~128香港ドル(約1,200円~2000円)
小さな天津2個のお値段ですから、お高いですよね
これに10%のサービス料が加算されます
香港DLでしか食べられない点心なので、仕方ないですかね

小麦たちは点心全11種類1品づつ頼み マンゴープリンだけ人数分頼みました
ミッキーのプリンもあるのですが
瞬殺の美味しさ♪と聞いていたマンゴープリンを頼んだので
ミッキープリンは頼みませんでした

中身は肉まんだったり、ニラまんだったり、餡まんも♪
b0172915_10472012.jpg

b0172915_802784.jpg


b0172915_804561.jpg

b0172915_81241.jpg


1品 2個か3個の点心を4人で分けて頂きました
お店の方も心得たもので、ナイフとフォークを持ってきてくれました(笑)
b0172915_10484696.jpg

マンゴープリン 瞬殺、、、、と言う程ではなかったかなヾ(・・;)ォィォィ
b0172915_10495437.jpg

キャラクター飲茶 子供騙しかなあ、、、と思いつつ
可愛いだけでなく、どれもハズレなしで美味しかったです('▽'*)♪

園内でも色々食べましたが、特に美味しいものは無かったので
キャラ飲茶を食べて正解でした


あらら、、、今回の旅レポも長くなるのか、、、、
5回で終わらせますので、あと2回です^^;
by comuginet | 2016-06-22 06:51 | ★弾丸トラベル | Comments(2)

週末弾丸 in香港~♪♪♪  ②

週末弾丸 in香港~♪♪♪  
お腹いっぱい食べてきました
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ①



香港到着早々から食べまくり(笑)
スパで女を磨いて一皮むけたバーバーズ(笑)
二日目は童心に帰って思い切り楽しみましょう('▽'*)♪

MTRでディズニーランドにGO~~~♪♪♪
分かりやすいでしょ♪ ミッキーのマークの駅で降りれば そこは夢の国~♪♪♪ ♪♪♪
b0172915_117486.jpg

電車の形は、ほとんど日本と同じ
b0172915_1173952.jpg

座席 ミッキーの窓 ミッキーのつり革 
車内でも写真撮りまくり(笑)   早速に楽しい雰囲気^^
b0172915_118052.jpg

b0172915_11315191.jpg


駅から写真を撮り撮りチケット売り場に到着
はい、2名様はシニア料金で入場です~(笑) 
b0172915_119359.jpg

開園15分前くらいに着きましたが、そんなに並んでいる人はいませんでした
「香港のディズニーは空いている」というのは本当なんだと実感
10時開園、荷物検査をパスして中に入ったのは10分後くらいでした

なんだか顔色の悪いミッキーヾ(・・;)ォィォィ  
b0172915_11124651.jpg

ミッキーが熱烈歓迎してくれます~
b0172915_1114538.jpg

日本語のパンフレットを貰って、作戦会議^^  「何処から攻める?」  
b0172915_11112423.jpg

聞いていたディズニーの酷評も半信半疑で中に足を進めていくと
「あれあれ??狭い?」
そうなんです、本当に狭くて小さい規模の作りだったのです

天気が良くないのは出発前から分かっていたので、雨対策で来ています
ミッキーも空を見上げてますがねぇ~(笑)
b0172915_13252756.jpg

朝のうちは 突然強く降ったと思うと青空が広がったりしてましたが
ほぼ一日曇り空 日に焼けなくて良かった(笑)
b0172915_11233582.jpg

b0172915_1120037.jpg

東京ディズニーランドと同じように、お土産ショップロードが続きます
奥行きを広く見せるために
建物の高さを手前を高く、進むにつれて低くなるように工夫されているそう
b0172915_1121210.jpg

眠れる森の美女の城です
色々と噂になってましたが、確かに、、、ショボイかも(-。-;)
シンデレラ城のイメージしていると、、、、いやぁ~小さい小さい
シンデレラ城の半分位のスケールかな? でも こちらはこちらでアリだと思います!
b0172915_11243031.jpg

b0172915_13263017.jpg



グリズリー・ガルチ
「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」
空いてるので 当然のごとく 待たないなーと、思ったのですが、、、、
空いてる!?!?
空いてるどころか スタッフのお姉さんに 早く早く!と急かせれる^^;
b0172915_11585012.jpg

TDLの「ビッグサンダーマウンテン」を超えています!
途中までは「ビッグサンダーと一緒だな、、、」と思いきや
突然ストップ 後ろ向きに走り出します!
後向きに走り出したと思ったら、突然 前向きになったりだとか
この山に住むベアたちのイタズラなんですって^^
数台のコースターが同時運行しているので、スリルも迫力も満点!
b0172915_132314.jpg

とにかく楽しい!楽しすぎます!!
乗り終わった後に「もう1回!!」と叫びたくなるはず!
そして並ばずに「もう1回!」乗れちゃいます^^/


どのアトラクションも限りなくゼロに近い待ち時間で乗れました
b0172915_133151.jpg

b0172915_1333268.jpg

b0172915_13121091.jpg

1回目 乗ったら写真撮って 
2回目は乗ったら本気で戦う(笑) バキューン‼ バキューンバキューン‼
b0172915_135459.jpg

気持ちは落下傘部隊(笑)
b0172915_139217.jpg


b0172915_13101413.jpg


キャラクター達 とてもフレンドリー♪♪♪
b0172915_1345130.jpg

b0172915_1371669.jpg

b0172915_137371.jpg

b0172915_138835.jpg

b0172915_1385373.jpg



b0172915_13144751.jpg

b0172915_1315363.jpg

b0172915_1316335.jpg


空いているので待ち時間も少ないのと
全体的にコンパクトな作りなので1日あれば十分まわれます
どちらかというと小さな子供向けアトラクション中心という感じですかね
やはり本当に噂通りだったか、、、

お昼を予約してあるので、手の甲にスタンプ押して貰って一度外に出ます
バスで行きますよ
b0172915_13191528.jpg

可愛い飲茶を食べに行きましょう~♪♪♪
by comuginet | 2016-06-20 13:34 | ★弾丸トラベル | Comments(2)

週末弾丸 in香港~♪♪♪  ①

週末弾丸 in香港♪♪♪
お腹いっぱい食べてきました



飛行機 遅れることなく香港到着~♪
b0172915_1233620.jpg

オクトパスカードを買いMTRで九龍まで行きましょう
日本のスイカやパスモなどに相当する香港の交通ICカード
鉄道やMTR、バス、トラム、フェリーなど、ほぼ全ての公共交通機関の支払いに利用できます
交通機関に乗る度に小銭を用意するという、手間を省くことが出来るのが良いですね^^

小麦達も最低チャージ額とデポジット50HKDで購入しました
帰国時に購入した時と同じようにサービスカウンターで
残高とデポジットを返金してくれますので、観光客にはとても嬉しいサービスですよね
b0172915_12333461.jpg

空港から九龍までMTRで行きます、九龍で降りたらタクシー、ホテルまで10分くらい
帰国日には、九龍駅で飛行機のチェックインを済ませることが出来るので便利です
b0172915_12361156.jpg

MTR綺麗で快適な乗り心地ですよ♪
b0172915_1234020.jpg


ホテルに荷物を置いたら 即! 食べ歩き~^^
MTRも駅の地図もわかりやすくて便利、オクトパスカードを使えばチケットを買う手間もなく楽チン♪

地上に出ると、そこは The!!! 香港!!!
b0172915_12371691.jpg

b0172915_1237782.jpg

街角の食べ物屋さんが早速気になります
お粥屋さんでしょう~ 麺屋さんでしょう~ お腹が鳴ります~

美味しい物をいっぱい食べようね♪と やって来た香港 
先ずは此方♪  添好運←☆   人気のお店ですから、満席です 
b0172915_1464925.jpg

お目当ては此れ♪♪♪       
メロンパンの生地の中に中華餡 甘いパン生地に中華餡が合うのか?
「あら、ホント! メロンパン生地だわね~」
b0172915_12392553.jpg
 
飛行機の中でbeer飲んでワイン飲んで、機内食も平らげて来た私達 
メロンパンの他にも何品か頼み、ペロリと完食♪♪♪
b0172915_1244630.jpg

b0172915_12441521.jpg

次~スイーツ行きますよ~ 移動開始~  別腹は幾つあるのだヾ(・・;)ォィォィ 

屋台街もあれば個性的で近代的な高層ビルもあって飽きることのない香港です
b0172915_1245778.jpg

b0172915_12451586.jpg



デザートタイムは此方で 満記甜品 ←☆
好きな席にどうぞ~ 窓側に陣取る^^

甘味たっぷりのマンゴーと甘さ控えめなクリームとのコンビ♪ もう最高!!!
初めて食べた時からは少々感動が薄れた気もするけれど、再会できて嬉しいッ♪
b0172915_12471226.jpg


朝から飲み通し食べ通しなので、アロマテラピーマッサージの予約時間まで 歩いてカロリー消費
街歩きが楽しすぎて、いつの間にやら上環から中環まで歩いて来ていましたわ^^

ペニンシュラホテルのアロマテラピーマッサージを日本からウェブ予約しておきました
ネットでの やりとりが面白かった、此方からは日本語で、スパ側は英語
さすが、ペニンシュラ、日本語で送信しても全く問題無しです

施術前に1時間 サウナやリラクゼーションエリアで ま~ったり くつろぎタイム
窓から 良い具合にビクトリアハーバーが見えます
b0172915_12481167.jpg

時間通り、スパの受付に行き、名前を告げると、日本語のカルテを渡されて記入します
ここでジンジャーティーと、暖かいおしぼりで おもてなしされます^^
b0172915_12475050.jpg

カルテの記入が済むと、ロッカールーム、シャワールームに案内されます
やりとりは全て英語で、皆さん あまり日本語は話せないみたいです
軽くシャワーを浴びて、ガウンに着替えて施術フロアへ連れて行ってくれます

担当のエステティシャンの方が迎えに来てくれ、マッサージルームへ移動
そこで好みのオイルを選んだり、ヘッドマッサージに使うクリームの説明を受けたり
マッサージの強さの好みを聞いてくれます
すべて英語なので、ちょっと集中、必死に単語ひろう(;´▽`A``

いざとなったら スマホの翻訳使おうと思ったけれど、、なんとかクリア
マッサージはとても気持ちよく、強めでお願いしたのがちょうど良かった
時々、日本語で「大丈夫?」と聞いてくれる優しい方でした  あぁ、、、極楽♪極楽(笑)
b0172915_12502671.jpg

マッサージが終わると、リラクゼーションルームに戻り、お茶を持ってきてくれます
少し夜景に変わってきていて、良い眺めです
b0172915_12504555.jpg

女を磨いたら(笑) 街歩き~
b0172915_12543634.jpg

b0172915_12573910.jpg

b0172915_1258524.jpg

b0172915_12581667.jpg

夜景の見えるbarで、、、、乾杯♪♪♪
b0172915_14272994.jpg

香港 初日の夜は更ける、、、、

香港2日目はディズニーランドに行きます~♪♪♪
by comuginet | 2016-06-16 14:32 | ★弾丸トラベル | Comments(4)

週末弾丸 in香港~♪♪♪


お腹いっぱい食べてきました
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ①
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ②  
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ③
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ④ 
週末弾丸 in香港~♪♪♪ ⑤ 


前置きから少々長くなりますけど、、、、、

思い起こせば、、、←カナダの時も書いたフレーズ(笑)

昨年 マイル消化の1泊4日という超~弾丸バンコク←☆旅行中に

有効期限の迫ってるマイルを使って、香港&マカオに行こう♪♪♪と言う話になり 
バンコクから帰国後直ぐに香港&マカオ行の手配
各々 飛行機会社のHPへ飛んで エア便 座席 予約しようとしたら、、、、

なんと、2名分の席が取れなくてキャンセル待ちになってしまった
取り敢えずキャンセル待ちで予約だけしたのですが
秋の行楽シーズン中でしたから、キャンセルの出る可能性も少ない

マイル利用の予約取り消し手数料3000マイル取られちゃうのです←航空会社によって違うと思う、、、
取り消し手数料に3000マイルなんて、、、取りすぎじゃないの?と思うのですけどねぇ(´`)=3

その3000マイルが勿体なくて、手数料ナシの予約変更する事にしたのです(笑) 
皆の都合 予定をすり合わせたら 何か月も先への変更になってしまった

でも、、、そのまま ジッと待ってるバーバーズではありません(笑)
折角行こうと思っていたのだから、やっぱり行こう!!!

「まだマイルも有るよね?」←また此処から始めます(笑) 

みんな普段から 飛ばぬなら陸でも溜めよう空マイル!!^^
日々、せっせとマイルを貯めていると こういう時に助かりますね

「香港・マカオに行く気になっていたのだから 行かない?」
「そうだよね~ 行こう!行こう♪♪♪」
ホント、こういう事は即決できる私達ってヾ(・・;)ォィォィ

そんなこんなで、仕事を休めないYちゃんを残しヾ(・・;)ォィォィ
昨年 急遽 出掛けた香港 マカオ←☆

で、予約変更しておいた香港、何か月も先だと思っていたけれど、アッと言う間に今日になり~♪
前回の香港&マカオはお留守番だったYちゃんも一緒♪  Yちゃん 待ちくたびれたね~^^;

b0172915_12374043.gif

↑↑此処までは昨夜の内に予約投稿しておいたので、追記~^^

荷物も預けないし、昨日の内にオンラインチェックイン済ませ搭乗券も発券されてるので 余裕~^^
ラウンジで朝ごはん食べましょう~
カップ麺 お寿司 おにぎり 色々有ります
b0172915_10343910.jpg

b0172915_10282163.jpg

b0172915_10283473.jpg

wineもあります~ 勿論! 頂きますよ~乾杯~♪♪♪  朝ですけど何か?ヾ(・・;)ォィォィ
楽しく無事に行けますように~♪ 乾杯~ ←意外と真面目な私達でしょ♪ 
b0172915_10342390.jpg

時間が有るのでシュワシュワ~も♪♪♪ 朝ですけど、、、、シツコイって^^;
b0172915_7404810.jpg

この子が私達を香港に連れて行ってくれるのね
皆でラウンジの窓に張付いて写真撮りまくり~ ←既に酔ってる?^^;
「飛行機が照れるじゃないか?」
「いや~ わっかい娘に撮られるのなら 照れもするだろうが バーバーズじゃね~」
「何時まで撮ってるんだ!って思ってるよ~」
「だね」(≧▽≦;)
b0172915_1039268.jpg


セントレアから香港4時間少々、、、、と言う事は、、、、飲むよね~^^
先ずbeer ワイン♪、、、、、、←そこかい!(笑)

そろそろ 出発ゲートに移動しましょうかね
と言う事で、、、香港に来ています  今回は香港だけ~♪♪♪
by comuginet | 2016-06-11 14:44 | ★弾丸トラベル | Comments(2)

ビュビューーーーン! ε=ε=ε=ε=ε=┏(*´∀`)┛ーーー ⑦

もういい加減にしろ、という感じですよね(≧▽≦;)
番外編、、、と言うか オマケ(笑)

アユタヤで ちょっと面白い事に遭遇、、、、って  此のトゥクトゥクじゃないですよ(笑)
b0172915_20494438.jpg

ある意味、此の旅のクライマックスでした^^
b0172915_20221993.jpg

絵はがきやら、帽子、扇子などを持って
「やすいよー みてねー」と寄ってくるのは まあ普通のシツコイ土産売り

無視してズンズン歩く私達の後ろから
中学生くらいの女の子が「スミマセ~ン」と言って追いかけて来た

流暢な日本語で「コレ ニホンノオカネ ホンモノデスカ??」と言って
「500円硬貨」を私達に見せる、普通の500円(笑)
訊かれた私達が一瞬 韓国ウォン?と思ったわ^^;

私達を日本人と見分け←日本語しゃべってるのだから分るか(笑)
しかも ツアー客じゃない!! というのを 見分ける所が既に手馴れてるよね
この手の詐欺の事は知っていましたから 
「オイオイオイ 来たわよ! 来たわよ!!」と皆でアイコンタクト
ちょっと出会ってみたかったのよね~ヾ(・・;)ォィォィ

よっしゃぁ~! 受けて立とうじゃないの~!!
第三ラウンド 戦いの火蓋は切って落とされた!

私達    「何?如何したの?」 
女の子  「コレ タイバーツ、イクラ ナリマスカ?」
私達    「えーと、、、、500円だから、、、」
女の子 考える隙を与えません すかさず 
「1エン 4バーツ、100エン 400バーツ、500エン 2000バーツ」
「ココ リョウガエ デキナイ 2000バーツ リョウガエ シテクダサイ」 

彼女が詐欺師だと ハッキリ確信した瞬間でもあるのよね
「500エン 2000バーツ」←どういう換算してるの(笑)

「ゴメンね~ 私達 タイバーツ持ってないのよ」
「それからね、1円は4バーツじゃなくて 4円が1バーツよ!!」
「だから、500円は125バーツだわ、 間違えないでね!!」

女の子 顔色変わってましたがね^^;

とどめに
「アンニョンケセヨ~」と言ったら 女の子 目を白黒させてた

200バーツにもならない金額が惜しいわけじゃないですよ
でも、明らかに観光客を狙った詐欺ですからね 誰でも引っかかると思わせちゃいかん!!
日本のバーバーズ なめたらいかんぜよっ!!!

私達は被害に遭いませんでしたが、なかなか鮮やかな手口ですわ
暑い中で観光していると頭が良くまわらなくて
日本語で話し掛けられたりすると そうかな?と思ってしまいますよね
彼女はそういう状況を分ってやっているのです  全くッ!! 

帰りもまた居ないかなあ、居たら
「500円は125バーツだから両替してあげる」と言おうと思っていたけど
流石に私達の前には出てこないわね(笑)

しかしまあ、、、もはや私達バーバーズ 向かうところに敵はありませんがねぇ(笑)
第三ラウンドも勝利!
三戦三勝で武者修行の旅を終えたバーバーズなのでした^^/

勢いも衰え知らずのバーバーズの珍道中を ライブでお届け出来ないのが残念ナリ!

以前タイに来た時には この手の詐欺はいなかったように思うけど、、、
運よく私達が遭わなかっただけなのか??
これから行く方は気をつけて、、、、と言うかちょっと頭に入れとくと、会った時面白いかも(笑)
b0172915_211989.jpg


どうせ長くなる旅レポなので序に書いちゃおう(-。-;)ォィォィ
詐欺も色々あるのですよね
親しげに近づき家に連れていき、トランプをして巻き上げる
これは、着いて行く方も行く方だ!!!

言葉巧みに近づいて
宝石店やイージーオーダー店に連れていく詐欺師もいる
こうなると客引きと どう違うか?という話ですわね^^;

私達が遭遇した女の子のように、明らか嘘でしょ!という話をして両替を頼んでくる詐欺しもいる
元ユニセフ職員と言ったり
娘が日本の〇〇女子大に留学していると話すオバさんだったり
想像するとちょっと笑えますね

インターナショナルシティー、バンコクは まるで詐欺師のデパート
ヨーロッパで耳にするパスポート狙いの首締め強盗や
ケチャップをかけたり、周りをぐるりと取り囲むスリ集団ほど極悪ではない
チョイ悪で小ずるい詐欺師たち^^;
バンコクは様々な詐欺師たちが棲息する かなりファンシーな街のようだ

バンコクに行ったら、注意しましょう
それでも まんまと騙されたら 授業料と思いい諦め、彼らのバイタリティーに感心しましょう
それも旅の思い出です^^
そして絶対に忘れない特上の思い出になる事を受け合います(笑)

b0172915_21193654.jpg


何処に行くのも殆どフリーの私達 (因みに家族で行く時も夫がツアー大嫌いなので 海外でも何処でも全てフリー)
飛行機のチケットを取り、ホテルもネットで予約 現地での移動手段など全てが自力
手分けして事前に調べたり、予約したり、、、、この時から既に旅が始まっています

面倒ですし、大変な事もありますが
自分で決めたり 選んだりすることによるハプニングや冒険があってこそ
旅は印象深くて感動して楽しいものになるのではないかな、と改めて感じました
これは あくまで小麦たちの感想ですので、悪しからず^^;

実は3泊4日で韓国行きを決めていたのですが、MERSの心配も有り かなりギリギリまで情報収集
行って行けない事も無かったのですが、万が一の事があると自分達だけでは済まなくなるので
急遽 行先変更 その為1泊4日のバンコク行きと言う、若者行程になったのです

ですが 本当に1泊だったの?、と言うくらい濃密な時間を過ごして来ました
あの ゆる~い雰囲気と派手~な色彩で、異国情緒満点♪ 
1泊と言う限られた時間だった事で 反って有意義に尚且つ楽しめたのかもしれません

熱帯の異国情緒というのは、本当にバカンスにはぴったり
食事もエンターテイメントも、マッサージ ショッピング どれも値段が安い♪
ヨーロッパ旅行よりこちらをお勧めするかもしれないわ^^
b0172915_7124845.jpg


自力での移動なのでちょっとウロウロした事 可愛い詐欺師に遭遇した事も(笑)
全てかけがえのない体験^^
1泊4日の超~弾丸にしては 私達は私達なりの中々良い旅をしてきたと思う
何度も行ってるタイ バンコクなので もういいかな、、、と思っていたけれど
また行っても良い気になっているバーバーズ(笑)
by comuginet | 2015-07-03 07:00 | ★弾丸トラベル | Comments(12)

ビュビューーーーン! ε=ε=ε=ε=ε=┏(*´∀`)┛ーーー ⑥

1泊ですからね、夜便で帰ります(笑) 
朝食を食べ チェックアウトしたら 今日は一日アユタヤ観光です♪♪♪
途中でお昼を食べたり休憩しながら寺院めぐり~ 暑いから気合入れて行きますよ~
写真は回った順に関係なくUPしてます   一気にUPします!!! 長いですよ~ヾ(・・;)

今回の旅は「アユタヤ」観光がメイン
史跡好きが じっくり見て回ったら時間がいくらあっても足りないアユタヤ
b0172915_16353961.jpg


前回アユタヤに来たのはまだ綺麗な公園に整備される前でした、現地で記憶が蘇るのを期待しましょ^^

タイの主要観光地として、多くの人が名前を挙げるのは アユタヤ遺跡ではないでしょうか
世界遺産にも指定されています

バンコクから約70キロという地の利もあり、アユタヤには多くの日系企業が進出しています
観光地としても魅力的で、遺跡巡り 幻想的な遺跡のライトアップ
リバークルーズ 象に乗っての市内観光などなど、観光客を楽しませるイベントも沢山♪♪♪

b0172915_732154.jpg


寺院遺跡は何ヶ所かあり、それほど離れていないので 
レンタサイクルで回る事も出来ます
脚力に自信がある方 自転車で回るのもお勧めですよ~






b0172915_761140.jpg


あら?セント君のご親戚ですか?(笑)








実に歴代35人もの王たちによって400年以上も栄えたアユタヤ王朝
日本の江戸時代よりも長いですよね
単純に比較はできませんが、歴史のある王朝であり、文化遺産ということですね

日本 琉球などとも貿易をし、武官の最高位の官職を得た山田長政や
1500人が暮らした日本人町が作られるなど、日本ととても関係の深い街でもあります

中国、東南アジア、アラブ、ヨーロッパ諸国と活発に貿易を行い
莫大な富を蓄えた国際的な王朝だったのです

アユタヤ遺跡は、出来る限りの修復が施され
周辺もよく整備されてはいますが 地盤沈下などの影響もあり
遺跡そのものの保存状態は、残念ながら決して良好なものではありません
世界遺産に認定された為 色々規制があり 修復するのも ままならないそうです
かなり 歪んで傾いています、何れ倒れてしまわないかしら?と心配になります
b0172915_22283131.jpg

カンボジアのアンコール遺跡「アンコールワット」を見てしまうと
アユタヤがショボく見える、と言う意見も有るそうですが、、、、
確かにアンコール遺跡群のほうがアユタヤ遺跡より規模が大きく、保存状態も良いです
アユタヤ遺跡は、緑の中に茶色の遺跡群が映えるところが魅力のように思えます

仏塔にに登ると素晴らしい景色と気持ち良い風に、心が洗われます
b0172915_912591.jpg

アユタヤを今も見守る3人の歴代王の遺骨が納められた 3基のチェディ(骨塔)が残っています
バンコクで言えばエメラルド寺院に当たるものですかね
b0172915_1453188.jpg

ここも他の寺院と同様に、1767年にビルマ軍により破壊された
金で覆われた仏像も、金を奪われた後に跡形もなく壊されてしまったそうです
ビルマの侵略の激しさを伝える、アユタヤでも最大級の寺院跡地

b0172915_785121.jpg

アユタヤは当時のヨーロッパ人に
「この黄金の都に比べれば、ロンドンなど ただの片田舎に過ぎない」と言わしめる程だったそうですよ

それが 抗争を繰り返してきたビルマとの戦いに敗れ没落
同じ仏教徒でもあるビルマ軍にアユタヤの都市は 徹底的に破壊されてしまったのですね、、、、
b0172915_22334373.jpg

殆どの仏像は頭を切り落とされています
「悪ふざけで仏像の後ろから顔を出して記念撮影」など決してしないで下さい!
悪ふざけで済まなくなります! 侮辱罪で捕まった、観光客もいます」

こういう注意書きがあること自体に悲しくなります
尊敬と敬虔な気持ちを持って訪れ、旅を堪能しましょう!
b0172915_2234174.jpg

b0172915_22344173.jpg

b0172915_22463935.jpg

何故このような惨い壊し方をしたのか?ウィキったりググったり漁ってみたのですが
明確な答えにたどり着きませんでした

仏教では、頭はとても神聖な物として扱われていて
それを切り落とす事で精神的にも強烈なショックを与え
自らの優位性を確立したのでは?とか
金箔で覆われた仏像や仏塔のなかに隠された宝石を狙ったとも

切られた首は破壊されたり、ビルマ軍が戦利品として持ち帰ったのですが
破壊されたときに飛んでしまった1つの仏頭が木に守られるようにして 残っています
自然に絡まり 木の成長と共に仏像の位置が少しずつ上になっているのです
当時のままの変わらぬ慈悲の表情をたたえています
争いの激しさを伝えると共に神秘的な力までも感じさせます
一度は写真などで、見たことがあるのではないでしょうか?

とても神聖な場所のため
写真を撮るときは仏頭より高く立ってはダメ!
b0172915_725269.jpg


アユタヤの寺院は今でもタイの方々の厚い信仰を集めています
私達もお参りしましょう、、、、ん?若いお坊さんたち お着換え中(笑)
b0172915_712254.jpg

巨大な黄金の仏像
男は背中で語る!と言いますが、、、、
常人のセンスではとても追いつかない、超現実の世界 何かを雄弁に語る お背中でございます
b0172915_7143571.jpg

思わず(*^-゚)vィェ~ィ♪と ハイタッチしてしまいそうになる  コレッ!!!    
b0172915_715844.jpg


涅槃仏
幾多の破壊や侵略に遭いながらも、奇跡的に残った仏像
現世に在る者と涅槃に在る者の両者に希望と安らぎを与え苦悩を和らげる、と伝えられている
b0172915_8593251.jpg

お花を買って、お姉さんにタイ式の作法を教えてもらいながら お参りして来ました
b0172915_8594461.jpg


ゾウに乗って ぐるっと回る観光も出来ます  ゾウに乗って、観光するのも、タイならでは! 
ゾウの背中から見る景色も、新鮮で綺麗ですよ~♪
私達は皆 以前バンコクに来た時にゾウ乗りは経験済みなので今回はパス
b0172915_1521546.jpg

ゾウさん、写真だけ撮らせてね
20バーツのチップを鼻先に近づけると 上手に受け取りゾウ使いに渡します^^
b0172915_1627273.jpg


早目の夕飯を食べながら、、、正確にはシュワシュワ~飲みながら(笑) 日暮れを待ちましょう
以前アユタヤに来た時は まだライトアップはされていませんでした 今回 楽しみ~♪♪♪

アユタヤの闇夜に、ライトで浮かび上がる幽玄な遺跡群は、日中とは全く違った姿を現してくれます
b0172915_1549316.jpg

b0172915_15482699.jpg

暗闇をバックにした寺院や仏塔のシルエット 神秘的な風景です!
b0172915_155095.jpg

b0172915_163861.jpg


ライトアップされたアユタヤを観たら 後は帰るだけなんですけどね(笑)
面白いことに遭遇したのですよ、、、、、
第三ラウンドのゴングが鳴りました~ 

これだけ長いのに まだ続きます~
by comuginet | 2015-07-01 07:00 | ★弾丸トラベル | Comments(8)

ビュビューーーーン! ε=ε=ε=ε=ε=┏(*´∀`)┛ーーー ⑤

お腹空きました~ お昼ご飯は タイスキ
日本の水炊きのようなものですね
タイ料理が苦手の人でも 此れは抵抗なく食べられる
b0172915_1261142.jpg


b0172915_12171220.jpg
「お姉さん、先にbeer持ってきてね~」^^
暑くて喉 カラカラ 乾杯はタイスキ煮えてからね♪と
其々手酌でキューッと空けて、、、、
「あれ? 頼んだのハイネケンだった?」
「いや、シンハでしょ」
「・・・・・飲んじゃった」(笑)

「お姉さん、シンハも持ってきてね~」

目の前に置かれれば、頼んだものでなくても飲むと言う
、、、たく、何処までも飲み意地の張ってるバーバーズ(笑)




                お姉さんがタイスキを煮てくれている間に2本目~♪♪♪
                はい、今度は ちゃんとシンハ^^
b0172915_12284138.jpg

               お代わりも頂いて、最後は雑炊 デザート  お腹いっぱい 満足~♪♪♪
b0172915_12295787.jpg


お腹いっぱいになったら 腹ごなし(笑) お土産調達
                  
何がNO PROBLEMなんでしょうね~ 偵察に行かねば!! 突撃~(笑)
b0172915_1236321.jpg

ここから先 ビルとビルの間の細い路地は擦れ違うのも やっと  
両側に衣類や日用雑貨の露店が ひしめき合う様に並んでいます
とても写真なんて撮っていられません バッグ前にシッカリ抱えて歩きます
それでも 皆 何かしらGETしましたよ、確かにNO PROBLEMでしたわ(笑)
b0172915_1243837.jpg


            一度ホテルに戻り、ラウンジでアフタヌーンティー
b0172915_12582633.jpg

           


シャワーを浴び、お色直ししたら 夜の部~♪♪♪ 

マクドナルドのドナルドも「行ってらっしゃい~」って言ってるわ(笑)
b0172915_1331372.jpg

「サワディカー」
タイでは、このサワディカーを本当に頻繁に使います
挨拶として人と会うとき、別れるとき、手を合わせ サワディカー 

ドナルドまでもサワディカーしちゃってます^^
こんな風にローカライズしているの良いですよね

だから 私達も「行ってらっしゃい、気を付けて」と解釈したの←間違いじゃないでしょ^^

ささ、夜の部 行きましょう~ タイの原宿 サイアムスクエア
b0172915_1392044.jpg

バンコクの夜 いい具合に雑然とした電飾はあくまで ド派手(笑)
道の整備は甘く、時々側溝からの下水の匂いが鼻をつく
あまり手入れされていない熱帯植物がそこらじゅうに生い茂り
明らかに濃い色彩、濃い夕闇(笑)
旅行者をくつろがせる楽園の魔力 バンコクの魅力が夜の街に満ち溢れておりました~
何と言えばいいかしら、、、、欧米諸国とは遠い世界、、、、パラレルワールド~~♪♪♪
b0172915_139534.jpg

街を散策しながらレストランまで来ました 
伝統的なタイ料理を頂きましょう^^

メンバー皆 タイ料理大好き♪♪♪ 
甘くて辛くてすっぱい(笑) インパクトの強い、派手なお味
味が濃い、というのとは違って複雑な味だとは思うのですが、、、、
微妙な良し悪し というのは無い様な気がしなくもない^^;

日本料理は出汁一つ、お塩の加減一つで違うものが出来たり
良し悪しだったりすると思うのですが
タイ料理はどこにいっても大体同じようなメニュー、大体同じような味^^;

同じような味付けということは
それが基本的に「その民族が好む味付けの方法」だからなのでしょうねえ
日本人は昆布と鰹節の出し
タイ人は微妙に赤と白が交じり合うトム・ヤム・スープに甘しょっぱ辛いソース
違いはハッキリしてますわね

久し振りにバンコクに来た小麦が偉そうに言ってもいけないんですけどね←黙って食べろ!!って(-。-;)ォィォィ
まぁ、、、何処で食べてもハズレがない、、、、良いことです←そんなオチかい(笑)

割と何を食べても同じよう味がするので、毎食タイ料理を食べていると飽きるかも?
香草 スパイスなど苦手な方にも ちょっとキツイかもしれないですね

トムヤンクン タイカレー  バッタイ どれも美味しく頂きました
b0172915_1614129.jpg

b0172915_20361445.jpg

支払いを済ませた私達、思いがけず第二ラウンドの開始~(笑)
此処は宝飾品と革製品のお土産物店が併設されているのです
「おきゃくさん、ほうせき みてね」
買う気なんて無いので出口の方に向かおうとする私達の回りには
何時の間にやら10人以上の包囲網が出来上がっておりました^^;
「これも浮世の義理ってヤツ?」←ちょっと違うでしょ(笑)
「どうせ買わないけど 一回りして出ようか」

そうなると私達の闘志に火が着きます(笑)
ゴングが鳴りました~ ファイティングポーズも鮮やかに、いざ宝飾店へ~!!
包囲網は崩れ、マン・ツー・マンでマークに付く店員さん
私達はムエタイボクサーも真っ青の 軽やかなステップでマークをかわします(笑)
そこへ支払いを済ませた次のグループがやって来た
敵は「あちらの方が落とせそうだ」と私達から離れて行きました^^;

みんな 見事な足捌きだったわよね  ふぅ、、、良い腹ごなしになったね^^
第二ラウンドもバーバーズの勝利ですわ^^v

散歩しながら ショッピングセンターに寄ってお土産調達
この時点で タイに着いてから約18時間半ほど 

私達 旅行に行った時の恒例、最後の夜は打ち上げします^^ 
1泊ですからね、朝着いたばかりですけど 最後の夜です(大笑)
打ち上げは ホテルのスカイバー♪♪♪
b0172915_135276.jpg

ワイン ボトルでお代わりする私達^^
b0172915_13455997.jpg

ウエイターのお兄さん「此のオバさん達は飲む!」と(笑) メニューを持って薦めに来ます
お兄さんお薦めのカクテル、薦めるだけあって 美味しかった~♪♪♪
b0172915_13481560.jpg

明日は最終日(笑) アユタヤに向かいます~
アユタヤでも第三ラウンド有る??(笑)
by comuginet | 2015-06-29 07:00 | ★弾丸トラベル | Comments(6)

ビュビューーーーン! ε=ε=ε=ε=ε=┏(*´∀`)┛ーーー ④ 

今回のバンコクは1泊4日ですから
現地に着いてから行き当たりばったりと言うわけにはいきません
時間のロスないように 出発前に皆で行程を考えて来ました

バンコクには何度も来ているメンバー
バンコクらしいところだけ行こう!! 簡単に決まりました(笑)


王宮は、1782年に建てられたもので、周囲は1900mの白亜の壁に囲まれています
約21万平方メートルの広大な敷地内に、タイの伝統建築と欧州の様式を取り入れた
煌びやかな建造物が所狭しと林立するとても豪華な場所です
現在、国王様は、離宮に住んでいらっしゃるので 王宮では生活しておりません
日常的な公務も行われてはいませんが、特別な国の儀式がある時には、ここ王宮が使われます
今でも、国内すべての宮殿・寺院の中でもっとも重要であるとされています

正門入り口の正面に建つ、ひと際大きい建物はチャクリー宮殿
タイと西洋の建築様式をミックスした豪華な建物
外国からの国賓を迎える迎賓館として使用されています
b0172915_214016.jpg

博物館のような立派な宮殿
屋根に刻まれていた複雑な紋章は、旧王家の紋章
現在はガルーダがタイの紋章になってます
b0172915_21412118.jpg

キンキラキラキラ~派手派手~(☆。☆) キラーン!!
日本の妙なる木造建築の渋い美しさ、タイの金ぴかきんきらの極彩色の派手さ
これは、其々に其々の美意識の根幹を成していると思うわ アタクシ^^
b0172915_21453018.jpg


王宮内で一番有名なのは、1785年建立のワット・プラケオです
「ワット」はお寺  「プラ・ケオ」はエメラルド・仏
b0172915_2273650.jpg

ワット・プラケオは、王宮の東側にあり、タイで最も格式のある寺院です
王室専用なので、タイでは唯一僧侶のいない寺院です
御本尊が、エメラルド色をした翡翠で作られていることから
「エメラルド寺院」と呼ばれています
この仏像は、1464年にチェンライで発見されました
その後長い間ラオスにあったのですが、1778年にトンブリ王朝のタークシン王が
ラオスへ遠征し、バンコクに持ち帰えって、現在に至っています
ラオスからは返還しろと言われているそうですが、、、、
季節に応じて、年3回の衣替えが国王の手で行われています


黄金の仏塔はプラ・シー・ラタナ・チェディ
キラキラ輝く黄金のお寺!とっても美しいです♡
その右がプラ・モンドップで法典が収められているそうです
b0172915_2255713.jpg

西洋趣味の王様ラーマ五世が20年がかりで完成させた
第1級王室寺院、まるでモスクのような入口 タイの寺院とはかなり趣が違います
b0172915_2216357.jpg


では本堂へ
入ってまず最初に壁画が描かれた回廊に入る
インド神話の「ラーマーヤナ」が描かれています
やっぱり目に付く猿の将軍ハヌマーン軍のお猿たち
b0172915_22185258.jpg


回廊の外に出ると 門番のような鬼の姿がカラフルで凛々しく青空に映える
b0172915_22204840.jpg

b0172915_2221310.jpg

b0172915_22211564.jpg

さぁ、、本堂に入りましょうね
タイで最も重要なご本尊のエメラルド仏が鎮座しています
タイ王国の守り本尊のため撮影は不可
仏像自体はそれほど大きくないのですが、圧巻のオーラを放っております
内部は曲線にタイルという組み合わせが独特な雰囲気を醸し出しています
間近で見るときらきら光を反射するモザイクタイルや
宝石のようなジュエリータイルが施されていて タイル好き硝子好き にはたまりません←そこ?(-。-;)ォィォィ
仏教寺院なのでタイルには仏画が描かれています

何処を見ても美しいエメラルド寺院 リピーターの私達も此処は行こうよねと決めていた
b0172915_713199.jpg

b0172915_2223338.jpg

b0172915_22261053.jpg

わぉ!! ナイスバディー♪ 羨ましい くびれでございますこと^^
b0172915_22264610.jpg

b0172915_2228750.jpg

正面へ回ってみると正真正銘のタイの寺院です
黄金の仏塔が陽の光を反射してキンキラ輝いています
b0172915_22285279.jpg

事ここに居たって、私達はハッキリと判りました
この国の感覚は、岡本太郎と似ている!!? と、、、
芸術は爆発だ!!! とにかく金ピカ! 極彩色!!
派手なことは美しい事!!!ととばかりに、そびええ立つ建物の派手なこと派手なこと キラーン!!
とても日本では考えられませんわね、禅寺なんてもう、対極ちゅうの対極
落ち着き しっとり 侘び寂び等とと正反対にある、猛烈な自己主張

いやはや、文化というのはここまで違うものか それが寺院であるだけに、感慨深いものでございます
神様なり仏様なりに祈りを捧げる場である寺院がこれだけ違うベクトルだと、かなり考えさせられますわね

アンコールワットのミニチュア?(笑)
此処でアンコールワットに行った時の話しで一頻り盛り上がり(笑)
b0172915_6401764.jpg

b0172915_6403159.jpg



今日のUPは長いですよ~ 大丈夫ですか~ お茶入れましょうか~(笑)
もう少しですから~ 着いて来てくださいね~


此処も外せない 
黄金の寝釈迦様 ワットポー
とにかく全長46m
かなり長い上に、前に柱が並んでいるのでパノラマ撮影も使えない、なかなかのカメラ泣かせです
しかも高さも15mあるので、見上げてもズドーーーン!!!と圧巻の迫力
b0172915_22333380.jpg

b0172915_22335345.jpg

b0172915_22522540.jpg

足の裏方面
足の裏にも螺鈿細工で曼荼羅のように仏様がぎっちり描かれています
b0172915_2234914.jpg

それに比べ 意外と素っ気ない お背中^^;
b0172915_22532210.jpg


涅槃物の裏側には煩悩の数の108つの鉢が並べられており
20バーツのお布施で お姉さんからコインが入った容器を受け取ります
ひとつひとつに1枚ずつコインを投入して煩悩消滅!
b0172915_22414251.jpg

。。。。。。。あれ??
余ったんだけど、何処かで飛ばしちゃったかな?煩悩消しそびれちゃったかな? と思ったら
皆さん余りがでるようで、、適当かいっ!(笑)
余らせても仕方ないので 最後の鉢に全て投入し煩悩消して来ました、、、消えた筈???

煩悩は消したけど 食欲はこの暑さでも消えません
お腹ペコペコです お昼ご飯を食べに行きましょう
出発前にネットで予約入れておきました
by comuginet | 2015-06-26 07:02 | ★弾丸トラベル | Comments(8)