2017年 03月 11日 ( 1 )

迷路の先には、、、②

迷路の先には、、、出発
迷路の先には、、、①



迷路のような赤い路地の両脇にはたくさんのお店立ち並んでいます

b0172915_11252874.jpg
b0172915_11254681.jpg

路地の奥 この先がどうなっているかわからない感じがたまりません
b0172915_11244570.jpg
こんな路地が縦横無尽に伸びているのです    
この路地の幅30cmちょっとかな、、、誰が通るの? いや 通れるの?
思うがままに進むのが正解^^
b0172915_08493578.jpg
ディープな雰囲気プンプンの路地 行ってみたいですね そそられますね~
観光客のバーバーズ 危険と思われる場所に近づいてはいけません
b0172915_11250115.jpg

「ん?呼んだ? 何?オバさんた達 迷った? 道案内するよ、着いて来るかい?」  

b0172915_11260010.jpg
「こっちこっち  如何よ! オバさん達の好きそうな雰囲気でしょ!」
「おぉ、、好き♪ 好き♪」
にゃん君 バーバーズのツボ 心得とるねぇ~(笑)

b0172915_11243494.jpg
この先にミュージアムが有るの? そんな雰囲気感じませんけどねぇ
何々? yamanda ヤマダ? 此処は山田さんち?(笑)
b0172915_11232135.jpg
アラビア~~~ンでしょ~('▽'*)♪
b0172915_11233244.jpg

メディナを通りジャマ・エル・フナ広場へ出る
ジャマ・エル・フナ広場 通称フナ広場はマラケシュの代名詞
大道芸、蛇使い、水売り、猿回し
毎日がお祭り!?ってくらい 賑わっていて活気のある広場

写真でも撮ろうものなら、、、 シャッター押したのに気付かれたら、、、
遠くにいてもチップを要求しに追いかけてくる
私たちはチップ払ってでも写真は撮りたい(笑)

良く我が目に焼き付けて、、と言いますが
バーバーズ 焼き付けた事さえ忘れるようなお年頃ヾ(・・;)ォィォィ
旅から帰れば残るのは写真と動画 
写真を見て 目に焼き付けたであろう記憶を引っ張り出すのです(笑)
なので、写真は必須!! チップをケチってる場合じゃないのですわ^^;

フナ広場は客引き合戦の最激戦区
彼らは短時間でどれだけ、客の気を引けるかが勝負です

日本語の挨拶が飛んできます(笑)
「ジャパーン」
「コンニチハ!」「アリガトウ!」
ノリの良いバーバーズ ジャパーンと声を掛けられれば
「ニーハオ」 「アンニョンハセヨー」と返してました(笑)

「ビンボープライス!」←此れは しょっちゅう出てくるフレーズ(笑)
「ソンナノ カンケイネー」
「お兄さん それ古いよ」と返したら
「オニイサン ソレ フルイヨ」(笑)

「ナマムギ ナマゴメ ナマタマゴ」
「ワタシノ コキョウ アキハバラ」←誰が教えたんだ^^;
思わず吹いてしまう言葉を連呼してくる
噂通りだ! 形振り構わぬ金と対価の世界


フナ広場の有名人 羊の肉屋さん 
日本のテレビの取材も受けたんですって
足や、頭、内蔵など日本では中々お目にかかれない一品ばかり
挑戦したい気持ちもあるけど、羊肉が苦手だから
脳みそなんてハードル高過ぎ(≧▽≦)

b0172915_09255042.jpg
フナ広場には幾つものオレンジジュース屋台が出ています
この絞りたてのオレンジジュースは本当に優れもの
その場でお兄さんが絞ってくれます 100%オレンジジュース
これは飲むしかない☆

街の喧騒で疲れた身体を一瞬のうちにリフレッシュさせてくれますよ
「まずジュース飲もうか」「とりあえずジュース飲んでから行こうか」
という感じで バーバーズも一日に何杯も飲んでました(笑)

ただし グラスは使いまわし これは事前にチェック済みだったので
大量の紙カップ(100均の蓋付きカップ)を持って行った
「お兄さん、これに入れて」
ジュース入れてもらうなり、カパッと蓋してストローを差し込む私達
お兄さん「Good!!!」と感心していた
一杯4DH! 丸ごと絞ったオレンジジュースは本当においしい◎
お兄さんの笑顔も二重丸◎

b0172915_09062830.jpg

モロッコのサプリメント ナツメヤシ
一日3粒食べると良いんですって  はい、お買い上げ~♪

b0172915_09090012.jpg

フナ広場で一番目立ってるのは 水売りオジさん
お水 売ってるの?と言うくらい 写真を撮らせてチップを要求しています^^;
バーバーズも一緒に写真撮って来ましたよ^^

b0172915_09070704.jpg

男性が着ている「ジュラバ」モロッコの伝統衣装
STAR WARSのジェダイの騎士の服のモデルにもなっているようですね
ネズミ男にしか見えないヾ(・・;)ォィォィ

b0172915_09074930.jpg
日暮れ近くなると 人が集まりだします
だんだんと広場は大勢の人で埋め尽くされ、いたるところに大道芸人を鑑賞する人 人 人
b0172915_09071784.jpg

車も馬車も通りますヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
b0172915_09082757.jpg


暮れ行くフナ広場の景色を眺めようとカフェの二階へ

b0172915_09063964.jpg
見晴らしのいい席を確保して ミントティーを頂きながら夕暮れを待ちましょう
b0172915_09072338.jpg

夕暮れ時のフナ広場  本当に眺めがよく
マラケシュの夕焼けを満喫することができました(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン

b0172915_09065977.jpg
カフェのテラスからは、フナ広場の全景を一望できます

b0172915_09080519.jpg
夜は光が眩しくて、広さが把握できない でも楽しそうな雰囲気にワクワク~~♪♪♪
b0172915_09083951.jpg
帰り道、、、
ランプ売りのお兄さん 一つ一つランプに火を点しています✨~✨
あまりに美しく 暫く見とれていました
b0172915_09081740.jpg
翌朝 早起きして朝飯前のお散歩 フナ広場までやってきました
夜の喧噪がウソのように静か
あの屋台、あの人ごみ、あの大道芸人達 水売りオジさんも居ません(笑)
明るくなってくると向こうの方に雪を被ったアトラス山脈も見えてきました
b0172915_10330454.jpg
美しい~~(゚ー゚*)。・:*:・
b0172915_10332445.jpg

フナ広場からタクシーで10分くらいの所に行きたい場所が有ります
ホテルに戻って、朝ごはん食べたら出かけましょう~♪♪♪


by comuginet | 2017-03-11 13:17 | ★旅行 | Comments(8)