迷路の先には、、、⑥

迷路の先には、、、出発
迷路の先には、、、①
迷路の先には、、、②
迷路の先には、、、③
迷路の先には、、、④
迷路の先には、、、⑤


ハビア宮殿
19世紀に15年かけて建築された宮殿
バヒア宮殿は4人の妻たちが暮らすために建てられたため、女性的な装飾が特徴

2人目の妻を持つ時には、1番目の妻が了承しなければならない
3人目、4人目も同様で、先の妻たちの承認が必要になるのです
4人の妻にはすべて平等に接し、平等に与えなければならない

モロッコ建築の基本の形で、中庭の周りに個室が並んでいます
こ庭を中心に4人の奥さんの部屋があります


b0172915_22523875.jpg

そうは言っても、特にお気に入りの妻はいたそうで(笑)
他の部屋よりもモザイクなど装飾が凝っていたり
天井が高く風通りの良い涼しい造りになっている部屋があります
シダーウッドに美しい花模様の窓枠
窓の上のアーチ部分の装飾は、この部屋にしかないです

その お気に入りの奥さんが ハビアさん
何と分かりやすい事(^_^;)
b0172915_22533666.jpg


妻たちの力関係ではないのですねぇ^^;
第一夫人が1番ではなく、あくまで気に入られた順番なんですかね
大奥みたいな女の戦いがあったんでしょうか、、、


この宮殿では見事なイスラム建築を見ることができます
宮殿のデコレーションは、全てハンドメイドで
国中の最高の職人達と各地の素材が集められ、15年もの歳月をかけ建造されました

15年の歳月の間に持ち主が変わ り、建築様式も変わったため
さまざまなスタイルが入り混じっているらしい

b0172915_22520838.jpg

b0172915_22513761.jpg

b0172915_22512574.jpg

b0172915_22532157.jpg

建築様式などは良く分かりませんが、仕事が細かいことだけは確か!
b0172915_22522552.jpg

b0172915_22505673.jpg
中庭には、たくさんの木々が植えられていて、夏は涼しいでしょうね
b0172915_22515166.jpg

b0172915_22510560.jpg

旧パソ君のご機嫌がますます悪くなり、バックアップを取ろうとしても
ソフトが立ち上がらなかったり、固まったり 捗りません( ノД`)
なので、今日は短めのUP^^;

レポもやっと半分くらいまで進みましたかねぇ、、、
半分かい‼って ツッコミが入りそうですが、まだ半分です^^;
迷路の先が見えて来ませんねぇ(*´`)




by comuginet | 2017-03-28 14:21 | ★旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 買い替えた事が分かるのかしら??? 出来た!!! >>