カナダでお花見~♪ ⑤

カナダでお花見~♪  プロローグ
カナダでお花見~♪  ダイジェスト
カナダでお花見~♪  予告編

カナダでお花見~♪  ①
カナダでお花見~♪  ②
カナダでお花見~♪  ③
カナダでお花見~♪  ④

b0172915_10582738.gif



チケットを購入してカナダラインで移動です 
自動販売機には ちゃんと日本語表示にできるボタンも付いているのは旅行者には嬉しい♪

改札何もなく そのまま乗り込みます、改札がないので 無賃乗車の方も多いとか
私達が乗車している間に 緑の制服を着た係りの方が途中駅で乗り込んできて
切符提示を求めて見回りしていました
案内表示を5人でガン見しながら(笑) バンクーバーシティセンターで下車
b0172915_643821.jpg

下車しても改札があるわけでもなくフリー状態
そのまま エスカレーターに乗り地上へ ここから ホテルは 徒歩1分のはず、、、、
目の前の歩道を渡ったら そこがホテルでした^^

ホテルのHPに「空港からタクシーで30分 ただし渋滞覚悟」とあっのと
現地の公共交通に乗るのが大好きな私達、カナダラインでの移動と決めてバンクーバーに来た
空港を出てから30分足らずでダウンタウンまで来れました、とっても便利です♪

ホテルに荷物だけ預かってもらい、散策~♪
散策に行くと行ってもバンクーバーの街中は 此れと言って、、、、何もありませんヾ(・・;)ォィォィ
都市部なのでショッピングなどを楽しむには良いのですが、何処といって面白い観光スポットはありません

グランビル・アイランド
グランビル・ブリッジの下に産業目的で作られた埋立地
1950年代はカナダの造船業の中心として栄えたが徐々に衰退し、1970年代に再開発されたらしい
レストラン ショップ ギャラリー 市場などがあり、観光客だけでなく地元の人にも人気のスポット
中はなかなか入り組んでいて
出発前にネット検索し地図をプリントして持って行ったのですが、、、
まぁ、、、その地図の役に立たない事!! 本当に役に立ちませんでした(‘‐●_‐´怒)ムッ
wifi拾ってナビで歩きはじめましたが ナビで歩くほどの事もないと
cafeでお茶して 少しお土産を買っただけ(笑)
b0172915_6472045.jpg

グランビルアイランドにある
バンクーバーの旅行ガイドに必ず登場している セメント工場のタンク 
b0172915_6441392.jpg


良い天気でしたので、街は様々な国からの観光客で賑わっていました
春の柔らかな日差しが気持ち良い~♪♪♪ ♪♪♪
すれ違う若い女性たち
「どうしてあんなに背が高くて足が長いんでしょうね~」
「お顔も可愛い♪♪♪ スタイルも良い♪♪♪」
「私があんなスタイルだったら 水着で歩くわ」(爆)

スタンレーパーク
ロブソン通りを西へ歩けば突き当たります
広さは400ヘクタール 外周は10キロの深い森に覆われた公園です
サイクリングロード  ウォーキングコースなど整備され市民の憩いの場
芝生広場やテニスコート ミニゴルフ場、水族館や動物園といろいろな施設があります
公園を開園した当時(1888年)
カナダの総督だったダービー・スタンレー16世にちなみ名前が付けられたとの事
満開の桜 丁度 散り始めたところ 良いタイミングでした~
b0172915_2125379.jpg

b0172915_8485663.jpg

b0172915_8502797.jpg

北アメリカの都市公園トップ10に入るほどの大きさ、公園を一周出来る馬車やバスなども有ります
運良く野生のアライグマに遭ったりすることもあるそうですよ、私達はリスしか見ませんでしたけど(笑)
b0172915_21331763.jpg

トーテムポールパークが見えてきました
このブリティッシュ・コロンビア州には7つの部族が先住民族として住んでいたのですが
それらの人達が作った巨大なトーテムポールがここには残されています
b0172915_833581.jpg

b0172915_8374029.jpg

それぞれの部族によって形も色も描いてあるものも違い
部族の歴史や家門、言い伝えを残しておくものなのだそうです
b0172915_8375660.jpg

お土産売り場のおじさん
トーテムを見た後だからじゃないけれど、、、ちょっとネイティブカナディアンぽいヾ(・・;)
「Excuse me? Can I have a coffee?」
「ハ~イ、コーヒーね~ バンクーバーには旅行?日本から来たの?」何日くらいいるの?」
おぉ~思いがけず流暢な日本語ですがね~^^ 私達より標準語だしぃ~(笑)
英語で答える必要も無いので
「はい、1週間と少しです~」
「1週間?短いよ~ 1年でも短いくらいだね!」
お土産売り場の名物おじさんだったみたいですね~ 観光客にニコニコ対応してました^^

クイーンエリザベス公園
リトル・マウンテンと呼ばれていた市内で一番高い丘に、1939年のエリザベス女王来訪を記念して作られた公園
さまざまな季節の花と樹木が植えられています
サンクン・ガーデンは広場から沈んだようになって広がっているので
花と木と遊歩道が織り成す庭園全体を見渡すことができます
サンクン・ガーデンとは「沈床庭園」という意味で、19世紀の英国で作られた庭園にはよくあるスタイル
後で行く、ブッチャートガーデンの沈床庭園が有名ですね

b0172915_21294938.jpg

ギャスタウン
バンクーバーの有名な観光地、ギャスタウン
イギリス人水兵の蒸気船船長で
1867年に初めてこの地域に酒場を開いたギャシー・ジャック・デイトン の名前が由来
名物の「蒸気時計」
目抜き通りのギャスタウンの一隅にある蒸気で動く時計
b0172915_733490.jpg

バンクーバーの町は此処から始まったのですが
大火、衰退などの経過後、バンクーバー発祥の地として再興されたそうです
石畳、煉瓦、アンティークな街燈などは、なんとなく横浜の馬車道あたりを思わせる風情ですね

バンクーバー発祥の地ギャスタウンをサッと通って、ロブソン通りあたり
この通り沿いには日本食や韓国料理などの店がたくさんあり
かなり安い店もあるのでアジア系の人達がたくさん群れていました
日本人ワーホリもあちこちで働いてます
バンクーバーは日本人だらけですので、買い物やショッピングで言葉で困る事は無いです

そぞろ歩きを楽しんで、ギャスタウンの時計の所まで引き返して来たら
周りに人が集まってカメラを構えていました  小麦達もカメラを準備
チャイムのような音と共に
時計のまわりから大きく蒸気を吹き出し始めました
住民の人は毎日見馴れた光景なのでしょうが、観光客達にとっては珍しい瞬間
嬉しそうな声をあげたり、盛んにシャッターを押したりして、時計のまわりはしばらく賑わいまし
b0172915_653942.jpg

カナダで知らない人はいない、ファーストフード店 ティムホートンズ
ティムホートンズのロールアップと言うクジ、期間は毎年2月から4月中旬頃まで開催されている

コーヒーなどの飲み物を購入した際の紙コップの縁をめくると
コーヒー1杯から車まで当たる、、、、かも知れないというクジ♪

今年は2月3日(水)よりスタートして4月17日(日)まで配布できるように
カナダとアメリカで、物凄い数のカップが用意されているそうです
おぉ~ 小麦達もギリギリ間に合いましたね~ 
一攫千金 狙ってコーヒー飲みましょうか~♪^^/

当たった場合の引き換えは5月8日まで コーヒー1杯か? はたまた車か?!
「いやん、車が当たったら 如何しよう? 乗って帰る~?」(爆)
b0172915_21343848.jpg

バンクーバーの街中では特に観る所もなく、、、 一応 此処も観て来ました
オリンピック聖火台
b0172915_6575711.jpg

美術館
思いがけず アンリー・ウォフオール展を開催していて、ちょっと感激♪♪♪
内部は撮影禁止でした
b0172915_659358.jpg

トロリーバスが走れば、、、、
b0172915_8462235.jpg

観光馬車も走る、その馬車を撮るのに小麦達も走る(笑)
b0172915_8464510.jpg

住宅街は八重桜が満開♪
b0172915_8492287.jpg

夕暮れ時、、、、
b0172915_84845.jpg

b0172915_905954.jpg

b0172915_8482643.jpg

夕飯を食べながら日が暮れるのを待ちましょう~
b0172915_98822.jpg

b0172915_982876.jpg

インナーハーバーの夜景も美しい~(´ー`*)。・:*:・
b0172915_9193393.jpg

ライトアップされた州議事堂が見えて来ました~
b0172915_9205028.jpg

b0172915_921320.jpg

酔い覚ましにホテルまで散歩しながら帰りましょう~
ホテルに帰ったら、、、飲み直し~宴会♪♪♪ 


次はバンクーバーで遭難の危機??
by comuginet | 2016-05-06 09:28 | ★旅行 | Comments(4)
Commented by ♥ junjun at 2016-05-08 23:34 x
♪つい最近 日本のお友達がバンクーバーに行って来たって
LINEが 有ったの。
どうだった~って聞いたら....
お仕事で行ったので、観光は少しだけのようでしたが 何にもないって(-_-;)

小麦さんのレポのが 全然為になる.....って、何時いけるかなぁ?

蒸気で動く時計って、面白いね、汽車か船かって感じ(笑)
住宅街の八重桜 桜ロードになっててキレイ~♪
カナダで見るお花見ってのも、おつだね^^

さて、さて 次は どんなんかな~ ワクワク ♪♪♪
Commented by 小麦 at 2016-05-09 21:21 x
♥♬junjunさん
確かにバンクーバー此れと言って観る所ないかな^^;
一日、、いや半日あれば一通り観れると思うわぁ
桜も満開で色々な花が一斉に咲いていて綺麗でした~♪♪♪
そろそろ旅も終盤です、後はヴィクトリアかな^^
Commented by okurebase2013 at 2016-05-11 09:19
小麦様

おはようございます。
カナダ旅行レポ楽しませていただきました。
広大ですね。
吊橋歩いてみたいです、これは得意ですが、
もう一つの方は怖そうです。
5人皆さま楽しさが伝わってきます。
景色の素晴らしさ、桜もリスちゃんも、山々も、
行きたいな・・・と羨ましがっている私です。

Commented by 小麦 at 2016-05-12 00:04 x
♥♬エムエムさん
吊り橋は全く怖さは感じませんでしたね~
確かに高いですし揺れますけど、楽しかった^^
クリフウォークは幅も狭いですし 崖から突き出て浮いている感じ
私達は此れも楽しく歩いていました(笑)
リスはそこらじゅうで走り回っていました
名前
URL
削除用パスワード
<< カナダでお花見♪ ⑥ 昨日の内に頂きました^^ >>