ビュビューーーーン! ε=ε=ε=ε=ε=┏(*´∀`)┛ーーー ⑥

1泊ですからね、夜便で帰ります(笑) 
朝食を食べ チェックアウトしたら 今日は一日アユタヤ観光です♪♪♪
途中でお昼を食べたり休憩しながら寺院めぐり~ 暑いから気合入れて行きますよ~
写真は回った順に関係なくUPしてます   一気にUPします!!! 長いですよ~ヾ(・・;)

今回の旅は「アユタヤ」観光がメイン
史跡好きが じっくり見て回ったら時間がいくらあっても足りないアユタヤ
b0172915_16353961.jpg


前回アユタヤに来たのはまだ綺麗な公園に整備される前でした、現地で記憶が蘇るのを期待しましょ^^

タイの主要観光地として、多くの人が名前を挙げるのは アユタヤ遺跡ではないでしょうか
世界遺産にも指定されています

バンコクから約70キロという地の利もあり、アユタヤには多くの日系企業が進出しています
観光地としても魅力的で、遺跡巡り 幻想的な遺跡のライトアップ
リバークルーズ 象に乗っての市内観光などなど、観光客を楽しませるイベントも沢山♪♪♪

b0172915_732154.jpg


寺院遺跡は何ヶ所かあり、それほど離れていないので 
レンタサイクルで回る事も出来ます
脚力に自信がある方 自転車で回るのもお勧めですよ~






b0172915_761140.jpg


あら?セント君のご親戚ですか?(笑)








実に歴代35人もの王たちによって400年以上も栄えたアユタヤ王朝
日本の江戸時代よりも長いですよね
単純に比較はできませんが、歴史のある王朝であり、文化遺産ということですね

日本 琉球などとも貿易をし、武官の最高位の官職を得た山田長政や
1500人が暮らした日本人町が作られるなど、日本ととても関係の深い街でもあります

中国、東南アジア、アラブ、ヨーロッパ諸国と活発に貿易を行い
莫大な富を蓄えた国際的な王朝だったのです

アユタヤ遺跡は、出来る限りの修復が施され
周辺もよく整備されてはいますが 地盤沈下などの影響もあり
遺跡そのものの保存状態は、残念ながら決して良好なものではありません
世界遺産に認定された為 色々規制があり 修復するのも ままならないそうです
かなり 歪んで傾いています、何れ倒れてしまわないかしら?と心配になります
b0172915_22283131.jpg

カンボジアのアンコール遺跡「アンコールワット」を見てしまうと
アユタヤがショボく見える、と言う意見も有るそうですが、、、、
確かにアンコール遺跡群のほうがアユタヤ遺跡より規模が大きく、保存状態も良いです
アユタヤ遺跡は、緑の中に茶色の遺跡群が映えるところが魅力のように思えます

仏塔にに登ると素晴らしい景色と気持ち良い風に、心が洗われます
b0172915_912591.jpg

アユタヤを今も見守る3人の歴代王の遺骨が納められた 3基のチェディ(骨塔)が残っています
バンコクで言えばエメラルド寺院に当たるものですかね
b0172915_1453188.jpg

ここも他の寺院と同様に、1767年にビルマ軍により破壊された
金で覆われた仏像も、金を奪われた後に跡形もなく壊されてしまったそうです
ビルマの侵略の激しさを伝える、アユタヤでも最大級の寺院跡地

b0172915_785121.jpg

アユタヤは当時のヨーロッパ人に
「この黄金の都に比べれば、ロンドンなど ただの片田舎に過ぎない」と言わしめる程だったそうですよ

それが 抗争を繰り返してきたビルマとの戦いに敗れ没落
同じ仏教徒でもあるビルマ軍にアユタヤの都市は 徹底的に破壊されてしまったのですね、、、、
b0172915_22334373.jpg

殆どの仏像は頭を切り落とされています
「悪ふざけで仏像の後ろから顔を出して記念撮影」など決してしないで下さい!
悪ふざけで済まなくなります! 侮辱罪で捕まった、観光客もいます」

こういう注意書きがあること自体に悲しくなります
尊敬と敬虔な気持ちを持って訪れ、旅を堪能しましょう!
b0172915_2234174.jpg

b0172915_22344173.jpg

b0172915_22463935.jpg

何故このような惨い壊し方をしたのか?ウィキったりググったり漁ってみたのですが
明確な答えにたどり着きませんでした

仏教では、頭はとても神聖な物として扱われていて
それを切り落とす事で精神的にも強烈なショックを与え
自らの優位性を確立したのでは?とか
金箔で覆われた仏像や仏塔のなかに隠された宝石を狙ったとも

切られた首は破壊されたり、ビルマ軍が戦利品として持ち帰ったのですが
破壊されたときに飛んでしまった1つの仏頭が木に守られるようにして 残っています
自然に絡まり 木の成長と共に仏像の位置が少しずつ上になっているのです
当時のままの変わらぬ慈悲の表情をたたえています
争いの激しさを伝えると共に神秘的な力までも感じさせます
一度は写真などで、見たことがあるのではないでしょうか?

とても神聖な場所のため
写真を撮るときは仏頭より高く立ってはダメ!
b0172915_725269.jpg


アユタヤの寺院は今でもタイの方々の厚い信仰を集めています
私達もお参りしましょう、、、、ん?若いお坊さんたち お着換え中(笑)
b0172915_712254.jpg

巨大な黄金の仏像
男は背中で語る!と言いますが、、、、
常人のセンスではとても追いつかない、超現実の世界 何かを雄弁に語る お背中でございます
b0172915_7143571.jpg

思わず(*^-゚)vィェ~ィ♪と ハイタッチしてしまいそうになる  コレッ!!!    
b0172915_715844.jpg


涅槃仏
幾多の破壊や侵略に遭いながらも、奇跡的に残った仏像
現世に在る者と涅槃に在る者の両者に希望と安らぎを与え苦悩を和らげる、と伝えられている
b0172915_8593251.jpg

お花を買って、お姉さんにタイ式の作法を教えてもらいながら お参りして来ました
b0172915_8594461.jpg


ゾウに乗って ぐるっと回る観光も出来ます  ゾウに乗って、観光するのも、タイならでは! 
ゾウの背中から見る景色も、新鮮で綺麗ですよ~♪
私達は皆 以前バンコクに来た時にゾウ乗りは経験済みなので今回はパス
b0172915_1521546.jpg

ゾウさん、写真だけ撮らせてね
20バーツのチップを鼻先に近づけると 上手に受け取りゾウ使いに渡します^^
b0172915_1627273.jpg


早目の夕飯を食べながら、、、正確にはシュワシュワ~飲みながら(笑) 日暮れを待ちましょう
以前アユタヤに来た時は まだライトアップはされていませんでした 今回 楽しみ~♪♪♪

アユタヤの闇夜に、ライトで浮かび上がる幽玄な遺跡群は、日中とは全く違った姿を現してくれます
b0172915_1549316.jpg

b0172915_15482699.jpg

暗闇をバックにした寺院や仏塔のシルエット 神秘的な風景です!
b0172915_155095.jpg

b0172915_163861.jpg


ライトアップされたアユタヤを観たら 後は帰るだけなんですけどね(笑)
面白いことに遭遇したのですよ、、、、、
第三ラウンドのゴングが鳴りました~ 

これだけ長いのに まだ続きます~
by comuginet | 2015-07-01 07:00 | ★弾丸トラベル | Comments(8)
Commented by kikutukuri at 2015-07-01 15:50
いつもながらの、楽しい旅のレポート、楽しませて頂きました。
本当に一緒に連れて行ってもらっている気分になります。
行動力と勇気のある小麦さん、さすが旅のツボを押さえていますね。
私が旅行したら、ガイドさんにすべてお任せで、こんなに楽しめるレポートは書けないと思いますよ。
また、楽しみにしていますね。
Commented by okurebase2013 at 2015-07-01 16:59
小麦様

こんにちは。

アユタヤ遺跡 ご紹介ありがとうございます。
世界遺産になると大変なこともあるんですね。
こんな古い煉瓦が残されている素晴らしいですね。
涅槃仏のお顔 優しく穏やかですね。
ライトアップされたアユタヤ
よく撮れていますね、腕も、カメラも一流です、
レポももちろん、私にはもったいない、こんなコメントで・・・。
Commented by 小麦 at 2015-07-01 21:52 x
♥♬菊さん
私達 ツアーで行かないので 事前の下調べ お勉強は手分けしてます^^
ハードな日程でも楽しく行って来れたのが一番でした^^
長いレポ 読んで下さってありがとうございます
番外編 あります^^;
Commented by 小麦 at 2015-07-01 21:57 x
♥♬エムエムさん
以前に何度か行っているアユタヤですが
メンバー全員「此処は外せないよね」と^^
ライトアップされたアユタヤは幻想的で別世界のようでした
読むのが疲れる長いレポ、見て下さってありがとうございます
シツコク 番外編までUP予定です^^;
Commented by こむぎ at 2015-07-01 22:54 x
旅行はいつも同じメンバーなのですか?
慣れた人との旅行は楽しいよね。
番外編、楽しみ~
Commented by マロンとカリン at 2015-07-02 04:46 x
お早うございます。

アユタヤ行きました。ほとんど忘れて居ましたが
小麦さんの旅レポみてほとんど思い出しました。

とてもよく書かれて居ますね。

私の旅は半分はツアーで半分は個人で行きますが、
こんなに下調べをしたことは有りません。

最後まで楽しみにして居ます。
Commented by 小麦 at 2015-07-02 22:17 x
♥♬こむぎさん
今回の5人 3人は良く一緒に行くメンバー
後二人は海外に一緒に行ったのは初めて
私達は「此処に行こうか?」と話が出た時に
「この指 止まれ」方式で都合が良ければ指に止まります^^
お仕事休めに事も有りますしね、その時々で色々です
小麦も不参加の旅も何度もあります
Commented by 小麦 at 2015-07-02 22:23 x
♥♬マロンとカリンさん
旅の楽しみ方は其々ですからね
私達は何時も目いっぱい楽しみたいので
事前のリサーチは怠りません^^
みんなで事前に集まって打ち合わせ、帰って来てからは
写真とデータを落としたディスクの交換を兼ねた打ち上げ
とことん旅を楽しみます♪♪♪
名前
URL
削除用パスワード
<< ビュビューーーーン! ε=ε=... ビュビューーーーン! ε=ε=... >>