釜山 Ⅲ

たった3泊でも700枚近くもの写真
要る?要らない? 日にちごとに仕分けし
毎夜ホテルで記した旅記録をパソで編集ってほどでもないけど(笑)書き直し
写真と一緒にDVDに落とす。

ブログにUPするのはホンノ一部
それでも まだまだ釜山引っ張りますよ~(笑)

オバさんトリオの朝は早い^^
07:30amにはホテルを飛び出し朝ごはんを食べにε=ε=ε=(●’▽’)ノ
お店一番乗り~
私達が座って間もなく次々とお客さんが入り、5つのテーブル満席



あわび粥
「オモニ 美味しいわ~」
「ありがとうね~」

あわび粥 目当てで行きましたが、ウニのスープも奮発^^
水キムチ 自家製キムチ 小魚 全て完食
どんぶり一杯 お粥を食べてもお腹に重くないのが良いですね^^
b0172915_957113.jpg



此処からは地図を見ながら龍頭山公園まで歩きます
b0172915_1056172.jpg




登るには光復路からエスカレーターで登り
帰りは大廳路からの緩やかな坂道を。
朝の清々しい空気、緑の木々も目に優しい~ 気持良かった~
b0172915_10114758.jpg



、、、、って、龍頭山公園 まだ見てないって(笑)

釜山の市街地の中央にある龍頭山公園は釜山市民の憩いの場。
小高い丘で見晴らしが良く、木々が多いので気持ちの良い場所です。


李舜臣
豊臣秀吉の軍を撃退した水軍の師として尊敬されています。
今も此処で日本を睨んで立っているのですね、、、
b0172915_10215422.jpg


龍頭山神社は江戸時代の延寶年間(350年前)に
對馬の領主宗義眞が航海の安全を祈願して金毘羅大神を奉祀した神社から始まります。

後明和元年に住吉大神、慶應元年は天照大神を
合祀 明治13年に八幡大神、明治29年に弘國大神
明治33年に神功皇后、豊國大神まで合祀されました。
敗戦で日本人は総帰国することなり神社は撤去されました。

龍頭山近辺一帯が日本人居留地だったという案内図もあります。

3人とも歴史好き、あーでもない こーでもないと暫し歴史談議。

で、上の写真の坂道を歩いて光復路から国際市場 チャガルチ市場に向かいます。

国際市場は朝鮮戦争の後、米軍のヤミ市が始まり「ない物は無い」という賑やかな通り
国際市場から海岸寄りに 魚 水産品 海産物などの店が並ぶチャガルチ市場
国際市場を出て通りを渡るとPIFF広場
釜山の見所は歩いてまわれるのが魅力だ。



国際市場
日用品から雑貨まで何でも揃う
私達もお土産調達^^
b0172915_10352445.jpg



几帳面に黄色い線ギリギリに並べられた雑貨
上手に積み上げてあるわね~
スコーンと叩いてだるま落としをやりたい衝動に駆られたわ~(笑)
b0172915_1036371.jpg



チャガルチ市場
釜山市民の台所
b0172915_10404562.jpg


おかず、香辛料 赤いものばかり 辛そう~(≧◇≦)
b0172915_10413818.jpg


PIFF広場
Pusan International Film Festival  釜山国際映画祭
頭文字を取ってPIFF
毎年秋にはこの通りにある映画館や特設会場で映画上映やイベントが行われます。
普段は若者や観光客で賑わう繁華街
b0172915_10535561.jpg



映画スターや監督の手形
日本の有名人の手形もありますよ^^
b0172915_10552017.jpg



ウロウロ歩きまわってお腹が空いても食べることには困りません
光復路はB級グルメ天国 
b0172915_111851.jpg



前の晩 居酒屋でお腹いっぱいになって食べ損ねたキンパ
韓国海苔巻き キンパ
「オモニ 何処かで座って食べるから~」
優しいオモニ、スタッフに何やら指示
おかずの汁がキンパに着かないようにホイルでキッチリおかずをガードしてくれました。
「日本語上手ね~」
「勉強中よ、釜山 楽しんでね」
b0172915_1165193.jpg


パクッ♪ 
うんまいぃぃい~~!!!
イカ やわらか~ 辛さも良いバランス
キンパがシンプルな分おかず引き立つ~
チョンマルマッソヨ~~~^^


腹ごしらえして、お土産買い回り
コスメの買い溜めに行きます(笑)


今日も訪問ありがとうございます
↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by comuginet | 2011-06-11 11:23 | ★旅行 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 釜山 Ⅳ 釜山 Ⅱ >>